雨の日でも傘の持ち運び楽な方法をお教えします

雨の日でも傘の持ち運び楽な方法をお教えします
梅雨ですね。
電車通勤の自分にとっては、この時期、傘が邪魔でしょうがありません。

電車の中では、毎日、読書をしているので、傘があると、片手がふさがり、不都合極まりないのです。

そこで、両手が自由になるためにどうしたらよいか。いろいろ考え、試した結果、定着したのが次の方法です。

傘は折りたたみ傘にします。
折りたたみといっても、よく見かける大きさではなく、大きめの折りたたみ傘です。通常の長い傘よりもちょっと小さめくらいのものです。これです。



これを電車の中など使わないときは、収納ケースに入れ、鞄の手で持つ部分にひっかけるのです。
こうすることで傘の持ち運びが格段と楽になります。また、鞄を肩に掛ければ、傘があるのに両手があきます。
こんな感じです。



これで、傘があっても苦にならず、梅雨の時期を乗り切れます。
収納ケースはこれです。色はブラックですが。


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【雨の日でも傘の持ち運び楽な方法をお教えします】

雨の日でも傘の持ち運び楽な方法をお教えします梅雨ですね。電車通勤の自分にとっては、この時期、傘が邪魔でしょうがありません。電車の中では、毎日、読書をしているので、傘があると、片手がふさがり、不都合極まりないのです。そこで、両手が自由になるためにどうした...