小学校の入学前の夏にする「小学校入学準備大作戦」


来年、息子は小学校に入学します。
そのための準備として、次の5つの作戦をたてました。

小学校入学準備大作戦

作戦1 ひとりでお泊まり
作戦2 着替えは全部自分で
作戦3 子どもチャレンジを毎日やる
作戦4 ランドセルを見に行く
作戦5 勉強机を見に行く

下の2つは、息子というより、親がやらなければいけないことです。

順番にみていきます。


作戦1 ひとりでお泊まり



幼稚園では、夏休みにお泊まり保育があるところが多いようですが、ウチは保育園なのでお泊まりはありません。

親元を離れて、泊まる、という行為は自信がつくと思います。よって、私と妻のそれぞれの実家に息子1人でお泊まりする機会を作ろうと思っています。


作戦2 着替えは全部自分で



よく早寝早起きができない、という声を聞きますが、ウチは幸いできていますので、入学までこのペースでいけば問題ないかなと思っています。

一方、着替えについて考えないといけないところがあります。
息子も冷えとりをやっているため、寝るときに靴下を6~8枚履いているのですが、靴下を棚から出すのと、脱ぐのを親が手伝っています。

それを自分でできるよう少し枚数を減らすのと、棚から出しやすく履く順番がわかりやすいよう整理しようと思っています。それを整えてから、息子が自分でできるようにしたいと思っています。


作戦3 子どもチャレンジを毎日やる



ベネッセの子どもチャレンジをやっているのですが、そのワークを毎日少しでもやるようにします。10分でもいいので、毎日、机に座る習慣をつけたいと思います。


作戦4 ランドセルを見に行く



6年間使うものですので、息子が納得いくものを買おうと思っています。
今のところこのお店に見に行くつもりです。
ランドセル職人が手作りする、土屋鞄のランドセル

ここのお店のこのランドセルが気になっています。牛革かクラリーノか迷うところですが。
【ランドセル】総牛革 ベーシック / 土屋鞄のランドセル



作戦5 勉強机を見に行く



ランドセル以上に慎重に選びたいです。なにせ机は20年以上使いますから。

今、リビングに息子用の勉強机を置いてはいるのですが、もとは私と妻が作業用に使っていた机です。これをそのまま息子の勉強机にしようかさんざん悩みました。ウチは狭いので、もう一つ机を買うと、この机の行きどころが見つかりません。
でも、息子がこれから20年以上使う机と考えると、やはり買ってあげよう、と思っています。


以上、5つの作戦を10月くらいまでに完了させる予定です。

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント