【絵本】それゆけ!きょうりゅう サッカー大決戦 読書の日(2014年6月)

今月の「読書の日」の絵本は、私が選びました。
※読書の日とは、毎月12日前後、私か妻が息子に絵本を選び、または、息子が自分で選び、多様な読書の習慣をつけるものです。詳細は以下の以前の記事を参照。


家族の読書の日


最近の我が家の「絵本の日」








ブラジルワールドカップの日本代表の初戦はフラストレーションのたまる敗戦となり、我が家はテンション下がり気味です。

でも、5歳の息子のサッカー熱を維持したく、それをこの絵本にたくしました。

これはいいです。
そもそもサッカーの絵本って少ないと思うのですが、いい本を見つけました。

初めて息子に読み聞かせしたときは、私も息子も先の展開がどうなるのか、ワクワクしました。絵に躍動感があり、サッカーがしたくなります。

しかも、選手が恐竜。息子は恐竜が好きなので、よりこの絵本に釘づけになっていました。

これで息子のサッカー熱はまだまだ続きそうです。息子にサッカーをやらせたい私としてはニンマリ。

さて、そろそろ習い事でサッカーをさせようか、とも思い始めているのですが、なかなか休日のものがありません。平日の昼過ぎが夕方しかありません。共働き世帯にはやさしくないですね。


話はそれましたが、この絵本は、サッカー好きの子どもはもちろん、サッカー好きの親御さん、または、子どもにサッカーをさせたいと思っている親御さんには、ぜひ手にとってもらいたい絵本です。あと、恐竜好きのこどももはまりそうです。

ただ、本文はひらがなですが、恐竜名だけがカタカナなので、カタカナの読める4、5歳頃からがベストではないかと思います。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント