ATOKpad とAutoEverの併用が大変便利


iPhoneアプリ「ATOK pad」と「AutoEver」の併用は大変便利です。今回は、その便利っぷりを、少し紹介できたらと思います。
ただ、ATOK padをEvernoteと同期させているのが前提です。



ATOK Pad
1,300円
(2014.04.16時点)
posted with ポチレバ






ATOK padの用途



まず、ATOK padは何に使っているかというと、主に

•ブログの下書き(毎日)
•日記(毎日)
•ブログのネタのストック(随時)
•よく見る備忘録(随時)

として使っています。

備忘録以外は、書いてしまえば、それ以降、それほど使う頻度は少ないので、ATOK padからEvernoteの他のノートブックに移動させています。ATOK padはなるべく軽くしておきたい(軽い方が動作が速いのかは不明ですが•••)のと、文章を書き中という作業中のものと、よく閲覧するノートしか置きたくないのです。


AutoEverの具体的な運用




そのノートブックを移動させるときが、AutoEverの出番です。

AutoEverは、あらかじめ、移動させたい対象のノートブックを設定しておき、その中の条件(例えば、こういうタグがついているノートという条件)に一致したノートを、あらかじめ設定したノートブックに移動できるアプリです。

いちいち、手動で移動させるのは大変手間なので、このAutoEverを使って移動を自動化しているのです。

具体的には、先の例で言えば、日記のノートには、diaryというタグをつけているため、AutoEverに「ATOK」ノートブックの中のdiaryというタグがついているノートをEvernoteの「lifelog」ノートブックに移動、という設定をしています。


AutoEverは、週に1回起動させているので、ATOKには少なくとも1週間分のデータしかたまりません。こうすることで、なるべくATOKには、今まさに作業中のノートか、よく閲覧するメモしか置いていません。

この自動でノートを移動させることができる、というのはATOKpadを使う上では大変便利です。

日記やブログで毎日ATOKpadを使うので、日々のメモや文章は、ほとんどATOKpadを使います。そのままにしておくと、どんどんATOKpadにデータがたまりますので、この自動化は欠かせません。

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント