ブログの毎日の更新と質の向上の狭間で

ブログを毎日更新し始めて約半年がたちますが、ときどき思い悩むことがあります。
それは、1日、30分程度しかブログを書く時間にさけない中、毎日更新するのか、それとも毎日更新せずとも一つの記事にかける時間を増やすことでクオリティをあげるのか。

1日30分ですと、なかなか深い考察の記事を描くのが難しいですし、文章の質にこだわるにも限界があります。かといって、一つの記事にかける時間を増やすと、毎日更新するというのは難しくなってきます。

「毎日の更新」と「記事のクオリティ」のどちらをとるか。
これまでは、毎日更新することを目標に書いてきたのですが、時折、もっと記事のクオリティを高めなければと思います。そうすると一つの記事に時間をかけてしまい、毎日の更新が難しくなる。そうすると、毎日の更新と、記事のクオリティのどちらをとるかを考えてしまう。その繰り返しの思考に陥ります。

で、まだできていませんが、最近はこう考えるようにしています。

毎日更新するが、ときどき過去の自分の記事を振り返り、思考のかけらを寄せ集め、それをもとにもう少し深い記事、高次の記事を書く。日々の記事はたとえ浅くとも、それは思考のかけらであり、のちにそのかけらを集めて深い記事を書く。だから気後れすることなく、浅い記事だとしても、アップして毎日の更新を目指す。
今はそう考えています。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント