冷えとりに最適な靴(メンズビジネスシューズ)を買いました(2014年1月)

冷えとり生活を送る男性にとって、靴選びが悩み、という方は多いのではないでしょうか。

靴下をたくさん重ねて履ける靴といったら、ワイズが最低4E以上はないと厳しいと思いますが、私は10枚くらい靴下を重ねるので6Eで29センチが最適です。靴下1枚だったら26センチなのですが•••。

ただ、6Eで29センチの靴ってあんまりないんですよね。見た目も気にするとなかなか探すのが難しいです。
これまで、靴下を10枚重ねても履けそうなビジネスシューズやカジュアル系の靴をいろいろ探しては買って履いてきました。その一部を以下のように本ブログでも紹介してきました。

冷えとり健康法に最適な靴探し


冷えとりに最適な靴を見つけました(2013年10月)


雨でも快適な防水仕様のメンズ冷えとり靴




今回、今履いている靴のかかとのすり減りが激しいので、買い替えるため、29センチの6Eのビジネスシューズを探すことになりました。私は歩き方のせいなのか、よく、かかと部分がすり減ってしまうので、すり減らないようなソールのものを条件としました。

で、いいなと思ったのがこれです。



かなり気に入ったのですが、サイズの在庫が32センチと33センチしかありません。いくらなんでも大きすぎるのであきらめます。

在庫が入るのを待ちたいところなんですが、今履いている靴のかかと部分がかなりすり減っているので、早く買い替えたいところです。

で、次に気になったのが、これです。
6Eではありませんが29センチのワイズ5Eです。



黒いスニーカーっぽくもあり、ビジネスシューズでもいけるといった感じです。見ようによってはおじさんっぽい、といわれるかもしれません。でも、29センチでワイズが広く、ソールのかかとが低くすり減りにくそうなものは、なかなかないので、意を決して、これを買いました。

2週間くらい履いていますが、履き心地はなかなかいいです。かかとは低いのでほとんどすり減らないでしょう。10枚靴下を重ね履きしても問題なく履けます。耐久性がありそうなのも気に入っています。
正直いって、靴を探すのが大変なので、なるべく長いこと同じものを履いていたいんですよね。よい買い物ができました。

ただ、前述の在庫がなくて見送った靴の29センチが入荷されたら、ほしくなりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント