【絵本】かぼちゃひこうせんぷっくらこ



まさか、ひとつの種とクマ2匹から、こんな顛末になろうとは、というのが読後の感想です。

5歳の息子は、初めて読み聞かせしたとき、先の展開がよめないからか、いつにも増して集中のご様子。興味津々でした。

読み終わった後は、かぼちゃひこうせんごっこをしました。抱っこしてぷかぷか上に浮かんでいくのです。すると、息子はきゃっきゃっと大喜び。

かぼちゃひこうせんごっことともに、この絵本も大好きになったようで、何度も読んでと言ってきます。

3歳頃から楽しめる絵本だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント