ブログのエディタはAwesomenoteで決まり

以前の記事「ブログを書くエディタ選び」でブログを書くエディタをAwesomenoteからATOKpadに変えると書きましたが、結局、元に戻すことにしました。
ATOKpadの使いにくい点がいくつか気になり始め、総合的にみてAwesomenote の方が使いやすいことを両方のアプリを使ってみて実感したのです。

■ブログを書く上でATOKpadの使いにくかった点

○書き終わったノートが移動できない

ATOKpadはEvernoteの一つのノートブックしか同期できないため、アプリ内でファイルを別のノートブックに移動させることができません。

書いている途中のものと書き終わったものが同じ一覧に出てくるのは、どうも使い勝手が悪い。タグをつけて区別することもできますが、ひと手間かかる。書き終わったファイルは他のノートブックに移動させ、別々に管理したいのです。
その点、Awesomenoteは、アプリ内でノートブックの移動が簡単にできます。


○ネタに手を加えてブログを書くには不向き

これもATOKpadがEvernoteの一つのノートブックしか同期できないことによるものです。
ブログのネタはEvernoteのネタというノートブックにストックしてあります。ブログを書くときは、このノートブックを見て、書く内容を考えるわけですが、すでに書かれているネタに文章を追加したりして、ネタに肉付けをしていくイメージでブログを書きます。すると、ネタが見れるアプリとブログを書くエディタのアプリは同一の方が都合がいいのです。


○iPhoneのユーザー辞書が反映されない

ATOKpadでは、iPhoneのユーザー辞書で登録した内容が反映されません。アプリ内にユーザー辞書があるのですが、登録し直すのは手間ですので、iPhoneのユーザー辞書が使えないのは、不便です。

■Awesomenoteのノートブックたち



ノートブックは4つです。いずれもEvernoteと同期させています。
執筆中のノートをおいておくノートブック、ネタをストックしておくノートブック、書き終わったノートをおいておくノートブック、ネタから少し発展させた内容ではあるが、ブログとしてはまだ膨らませる必要があるノートをおいておくノートブックです。

■Awesomenoteの使いやすさを再認識
これらのノートブックの移動が簡単にできるのは、便利です。
また、デザインがかっこいいので、アプリを起動させたい気が湧いてきます。気持ちよく書けます。
同期が遅いというのは、致命的ではあります。しかし、今回、紹介しきれていませんが、同期の遅さと引き換えにしてもいいぐらいの使いやすいところもたくさんあります。

Awesome Note (+To-do/Diary) 5.5.4(¥350)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥350(サイズ: 40.6 MB)
販売元: BRID - BRID
リリース日: 2009/07/06
現在のバージョンの評価: (88件の評価)
全てのバージョンの評価: (1,363件の評価)
App



ATOK Pad 4.1.0(¥1,200)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥1,200(サイズ: 21.7 MB)
販売元: JUSTSYSTEMS CORPORATION - JustSystems Corporation
リリース日: 2010/09/22
現在のバージョンの評価: (47件の評価)
全てのバージョンの評価: (1,025件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめteみた【育児パパのライフハックへの道】

以前の記事「ブログを書くエディタ選び」でブログを書くエディタをAwesomenoteからATOKpadに変えると書きましたが、結局、元に戻すことにしました。ATOKpadの使いにくい点がいくつか気になり始め、総合的にみてAwesomenote の方が使いやすいことを両方のアプリを使ってみ?...