ブログを書くというハードルが下がった

ブログを書くというハードルが下がった
最近、ブログは帰りの電車の中で書くようにしています。書くようにしている、というか、この時間しか書く時間を確保できないというのが現状ですが。

ただ、帰りの電車の中という限られた時間の中で書かなければいけないと考えると、かなり集中力が高まります。

■ブログを書き始めるまで
職場から自宅までは電車を乗り継ぎ40、50分。その時間すべて、ブログを書く時間に使っているわけではなく、ブログを書き始めるまでは、こんな感じです。

まず、お気に入りのブログを2つ3つほどiPhoneでチェックします。使っているアプリはReederです。

そのあと、その日の日記をiPhoneアプリTap2Everで書きます。筆の滑りがよくなったところで、その勢いをもって、ブログを書き始めるのです。

■習慣づけ
ついついReederでブログをチェックするだけで終わってしまったり、疲れて書く気力がなかったり、仕事で落ち込んでブログどころではなかったり、必ずしも毎日ブログを書くことができているわけではありません。

しかし、毎日ではないにしても、帰りの電車ではブログを書く、ということを少しづつでも続けていると、電車ではブログを書くことが自然になってきました。
Reederのチェック→日記を書く→ブログを書く、という流れが一連の流れになってきたのです。

よって、書き始めるというハードルは、前より下がってきています。
また、時間を決めて書いている分、ダラダラ書くこともなくなり、30分くらいで書けることを書こうという気になります。

■気負いがなくなる
読者に有用なことを書かなきゃ、とへんに肩肘をはったり、こんなこと書いても誰も読まないのでは、と書くのをやめたりとか、そういうことはあまり考えなくなりました。

とにかく、帰りの電車の中では、ブログを書く時間に使う。
ただそれだけのことを考えるようになっってからは、ブログを書くことに、へんに気負わなくなったのです。

Reeder 2.5.4(¥250)

カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥250(サイズ: 4 MB)
販売元: Silvio Rizzi - Silvio Rizzi
リリース日: 2009/09/24
現在のバージョンの評価: (41件の評価)
全てのバージョンの評価: (672件の評価)
App





Tap2Ever - Evernoteのノート作成をさらに手軽に 1.1.2(¥170)

カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥170(サイズ: 2.5 MB)
販売元: IKKI Corp. - IKKI Corp.
リリース日: 2010/12/17
現在のバージョンの評価: (11件の評価)
全てのバージョンの評価: (15件の評価)
App

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめteみた【育児パパのライフハックへの道】

ブログを書くというハードルが下がった最近、ブログは帰りの電車の中で書くようにしています。書くようにしている、というか、この時間しか書く時間を確保できないというのが現状ですが。ただ、帰りの電車の中という限られた時間の中で書かなければいけないと考えると、か...