最近、甘いもの、添加物の入ったものをよく食べてしまう

食べ過ぎない。
甘いものはできるだけ控える。
添加物の入ってものはできるだけ控える。

食に関しては、この3つを常に意識しているのですが、最近、菓子パンをよく食べてしまっています。

最近、週に2回程度、仕事が早く終われているので、1回は子どもの保育園の迎え、1回はカフェに寄り、紅茶とパンを片手に読書をしているのです。

飲み物だけにすればよいのに、ついついパンも食べてしまうのです。

これまで、甘いものは控えてきたのに。添加物の入ったものはなるべく控えてきたのに。
なんだか、最近、食べたくなるんですよね。

いかんな、と思いつつなかなかやめれない。そんなとき、やめる後押しになりそうな言葉に出会いました。

五木寛之氏の「生きるヒント」の中の言葉です。


ぼくは最近、食べる回数を減らしているのですが、それは単に健康のためとかではなくて、ちょっと気障にきこえますけれどそのつど感謝しつつ食べることに心を向けようと考えているからです。そして、食べることによって自分たちは「業」というものを重ねているのだという気持ちも、どこかに持っていなければいけないんじゃないかと思うようになりました。


冒頭の食べ過ぎない、甘いものを控える、添加物のものを控える、を、再度、徹底しようかな、という気持ちが湧いてきました。



引用元
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント