【絵本】イソップものがたり―とびだししかけえほん



今月の読書の日は、山梨県へ旅行に行った際に立ち寄ったえほん村 (山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3332-426)で息子が選んだこの本です。


※読書の日とは、毎月12日前後、、私と妻が交互に、息子に絵本を選び、多様な読書の習慣をつけるものです。詳細は以前(家族の読書の日)の記事を参照。




息子にとっては初めてのしかけ絵本を買ったわけですが、このしかけはスゴイです。大人が見てもも驚きます。少し値段ははりますが、うなづけるクオリティです。たまにはこういった絵本もいいのではないでしょうか。

また、一つの物語が簡潔にまとまっているので、イソップ物語を初めてふれるには最適です。

息子は、えほん村で何度も何度も繰り返し見ていました。


4歳以上がオススメだと思います。それ以上小さい子どもだと、簡単に壊してしまいそうですから。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント