冷えとり的な毎日の食事を考えて無添加の食材宅配を利用する

冷えとり生活を始めてから、体を冷やすものはなるべく食べたり飲んだりしないように心がけています。

最近、さらに心がけていることがあります。
それは、食品添加物の入っている食べ物や飲み物はできるだけ避ける、ということです。

冷えとりでいうところの、「毒」がたまるというのは、添加物もその一つだと思っています。添加物を減らせば毒も減る。直感的にみても、添加物というケミカルなものが身体の中に入って、よい影響があるわけではないと思います。

そこで、利用し始めたのがこの宅配サービス。

オイシックス株式会社-食材宅配ならナチュラル&オーガニック ネットスーパーOisix(おいしっくす)


農薬や食品添加物などの使用について、食質監査委員会を設け、安全基準を定めているので信頼できそうです。
Oisix安全基準詳細

また、宅配日の曜日と時間を指定できるのも便利です。土日の宅配も可能なのがうれしいです。

商品の値段は一般的なスーパーより高いですが、それは当たり前。食品添加物をほとんど使用していないものを扱っているからです。加工品を一般的なスーパーで買うと、ほとんど添加物が入っていますが、(物によっては添加物だらけ)安くて便利というメリットもあります。

安くて便利さをとるか、多少値は張っても安全性をとるか。食の安全にどれだけお金をかけるか、という価値観だと思います。
ただ、それ以上に添加物によってケミカルな味付けをされていない、素材そのもののおいしさを味わうことができるという考え方もできると思っています。

これによる食費の増加は、量を減らすことで増加幅を抑えようと思います。冷えとりでいうところの少食をこれまで以上に実践するいい機会です。
「上質なものを少し」という考え方です。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント