【絵本】『おこる』 読書の日(2012年6月)

先月の「読書の日」の絵本は、わたしが選びました。
最近、4歳の息子は怒って何かを言うことが多くなりました。「ごはんまだ?!」とか、自分の都合の悪いことを言われると「○○って言わないで!」とか、怒りながら言います。

そんなとき、「やさしく言おうよ」とわたしが言うと、「どうしておこれてくるのかな?」と反省した様子(?)で言います。
そこで、「怒る」ということについて考えるいい機会になると思ってこの絵本を選びました。



ちなみにこの絵本は、TBSの「情熱大陸」から生まれた本だとか。



※読書の日とは、毎月12日前後、、私と妻が交互に、息子に絵本を選び、多様な読書の習慣をつけるものです。詳細は以前(家族の読書の日)の記事を参照。

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント