すべての症状は体の悲鳴【体の処方箋#7】

体調を崩したらこう思うことにしています。作家の五木寛之さんの言葉です。

すべての症状は、無理をさせ、ストレスをかけすぎた体が上げている、悲鳴なのです。


そう、悲鳴なのです。
だから、症状をやっつける、のではなくて酷使しすぎた体をいたわり、そうなっている環境や生活を見直すのです。

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント