子育ての見返り~子を持って知る親の恩~

子育てに見返りを求めてはいけません。そんなことはかわっていますが、見返りとまではいかないまでも、この大変さをわかってよ、と思いたくなるときもあります。

そんなとき、ふと、こう思いました。
ウチの親も大変だったんだろうな、と。

こんなことわざがあります。

子を持って知る親の恩


今、4歳の息子がいますが、まさにこういう心境です。

息子も大きくなったらこう考えてくれるのだろうか。それは、今の自分の子育ての結果が問われるんだろうな、と思います。

将来、もし息子が子どもを持ったとき、「子を持って知る親の恩」ということわざのような心境になってくれることを期待して、今、子育てをがんばろうという気になってきました。それが、わたしの求める「子育ての見返り」です。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント