心と体はバランスよく〜心身一如〜【体の処方箋#1】

体のコンディションを保つということは、心のコンディションを保つということでもあります。心身一如。体は心の状態を映し、心は体のありようを反映します。健康とは、まさに生きかたの問題、心の、魂の問題なのです。ですから、そこかから立ちあらわれてくるのは、単なる健康法とは異なる、深く広い世界です。
私はそれを、仏教的な健康ととらえています。健康は私の人生の目的なのです。



これは、作家の五木寛之さんの言葉です。


体調を崩したら、体のコンディションだけを考えていてはいけません。心のコンディションにも目を向けましょう。

体と心は一体です。心と体のバランスを考えながらそれぞれに休息を与えていく必要があります。

というわけで、本ブログは「体の処方箋」「心の処方箋」という内容(タグ参照)を毎週土曜日に書いています。




引用元
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント