■2013年4月の読書のまとめ

今月は8冊読みました。
人事異動で新しい仕事になったこともあり、精力的に、しかも必要に迫られて、タスク管理の本を読みました。




Action
●いいものを少し
●これから年表
●書き出すこことは心の健康に役立つ

引用
豊かさや幸せは、もはや物質的なものからは生まれない。

Point
人生のピークは70歳。オールドではなくヴィンテージ。







discovery
ストーリーのあるモノはいつまでも大切にしたい。モノを買うときはストーリーがある方がよい。








Action
●区切りの時間にアラームを活用する
できるだけ行動にあった音楽で
●持ち物リストをチェックエバーで

引用
迷ったら負け
仕事の「型」を持つこと。「仕事道」






Action
●タスクがたまってきたら
動詞で1タスク1つのやることでもれなく整理
手順を整理
期限を付す(最低でも3日後までのもの)
●どうとりかかってよいかわからないときは、タスクを分解する












Action
●本質をつかみ概念をクリアに言語化する
●いつでも3つの視点で考える
●いつでも○○化、見立てる、y=f(x)でアイデアを考える

Point
本質を抽出し、それを再構築し、言語化して、社会に仕組みとして提示した者が勝つ








Action
やらなくてもいいことは、積極的にやらないでおく。時間がかかるへんなこだわりは捨てる。








Action
●自分の実感ベースで生きる
●楕円の思想
●「どっちでもない、と、どっちも」
自力でも他力でもない、その中で揺れ動く「無力」
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント