【絵本】読書の日(2013年4月)「はっきょい畑場所」




今月の「家族の読書の日」の絵本は、4歳の息子が選びました。「はっきょい畑場所」です。

※読書の日とは、毎月12日前後、、私と妻が交互に、息子に絵本を選び、多様な読書の習慣をつけるものです。詳細は以前(家族の読書の日)の記事を参照。



この絵本は、野菜が相撲をするというユニークなお話です。

野菜のネーミングもユニークです。野菜の名前が力士のような名前になっているのです。

また、相撲だけあって動きがあるのもいいですね。息子はその動きを真似します。

読み聞かせしたあとは、息子は相撲の行司の真似をしてから、わたしと相撲をします。

ユニークな絵本で読んでいるわたしも楽しい気分になります。

2歳くらいから楽しめる絵本だと思います。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント