読書の日(2013年3月)「おとうさんはウルトラマン」




今月の「読書の日」の絵本は、4歳の息子と本屋に行き、息子に選ばせました。

※読書の日とは、毎月12日前後、、私と妻が交互に、息子に絵本を選び、多様な読書の習慣をつけるものです。詳細は以前(家族の読書の日)の記事を参照。




この絵本は子どもをもつパパにぜひ読んでもらいたい本です。
よくぞ選んでくれた!と息子に言いたいです。

というのは、お父さんの生態をウルトラマンになぞらえて、よく表現されているんですよね。読み聞かせをしていると、思わず、「そうそう、そうなんだ」と言ってしまいそうです。

ウルトラマンということもあり、男の子だけかもしれませんが、子どもウケもいいと思います。
ウチの息子は、本屋で3回読みきかせをして、家に帰ってきてからも何回も自分で読んだり、読み聞かせをしたりして、暗誦してしまったほどです。

お父さんには、ぜひ、手にとってもらいたい絵本でした。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント