英語教育はいつから始めるのがよいのか?

3歳の息子がいます。

子どもの教育の教材は、6か月からとっているBenesse(ベネッセ)の「こどもちゃれんじ」を中心としているのですが、最近、こどもちゃれんじの英語教育版「こどもちゃれんじEnglish」の案内や体験版が毎回のように送られてきます。

送られてくることは、ありがたいのですが、毎回、どうしようか悩みます。
「こどもちゃれんじEnglish」を始めようか迷うというよりも、そもそも子どもの英語教育についてどう考えればよいのか、まだ自分の中での考え方が定まっていないのです。
一応、教育関係の大学を卒業している関係もあり、わりと教育については自分なりの考えを持っているつもりなのですが、英語教育については自分の考えが定まっていません。

そこで、英語教育について、自分なりにもう少し考えてみようと思い、手始めにこんな本を買ってみました。


ずばり、第1章(第1限)に「英語はいつから学び始めるべきか」とあります。
今日、買ったばかりなので、まだ読んでいませんが、これをきっかけに英語教育について考える時間を増やしたいと思います。結果は、本ブログでご紹介できればと思っています。

他に、子どもの英語教育について良書がありましたら、ご紹介ください。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント