Evernoteを育児にどう活用しているか part2

Evernoteを育児にどう活用しているか part1の続き。

■子どもがしゃべれるようになった言葉の記録として

1歳半の頃は、まだあまり言葉をしゃべれず心配していましたが、2歳になってから急激に言葉を覚え、よくしゃべるようになりました。トウモロコシを "とうもころし" と言ったりかわいらしい言い間違えもあります。完食したとき、食器を指差し"ピカピカになったよ~"という子どもならではの表現もあります。

このような、 しゃべれるようになった言葉や言い間違い、よくしゃべる言葉をEvernoteの「子どもlog」というノートブックに記録しています。

あとで見返すと、けっこう、ほのぼのとした気分になりますよ。



■子どもの体調の変化の記録として

前述した「子どもlog」のノートブックには、子どもの体調の変化も記録しています。
熱が出たときの温度の記録。かかった病気やそのときの様子などです。
ただ、熱の温度の推移をグラフで表示できるアプリがあると便利なのですが・・・病院でもらう紙に手書きで熱の温度の推移を書いて、写真を撮ってEvernoteに保存しています。
こんな感じ。



(続く)
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント