いいおかあさんになってもらうには、いい夫になるように【読書メモ】ハローグッドバイ 親と子どものポケットブック




子育てのヒントになる、印象に残った10個のことばをメモしておきます。

○夫婦のあり方が、おだやかで、温かさで満たされていれば、きっとそれが正しいしつけと育児につながるだろう。

○子どもが何かできたとき、子どもの喜びを自分の喜びとひて、いつしょに喜んであげましょう。

○できるまでゆりなさいとはいいません。やり方を教えるだけでよいのです。

○お父さんはお母さんのいいところをほめてあげましょう。

○心をおだやかにして気楽に過ごしましょう。がんばることと無理をすることは別のことです。急がずに自分らしく。

○子どもが興味を持ったことは、どんなことでも、まずは理解してあげましょう。大丈夫、子どもを信じましょう。

○どうぞお先に、と、いつも他人に譲るように。私たちの社会は他人との助け合いで、幸せが成り立っています。

○いいおかあさんになってもらうには、いい夫になるように。

○めんどうくさいと言葉にするのはやめましょう。めんどうくさいことに楽しみがあるのです。

○子どもには「そのままで大丈夫。それでいいのよ。」と言ってあげましょう。「ここがため、あれもだめ、ああしなさい、こうしなさい」と言ってはいけません。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント