Evernoteを育児にどう活用しているか part1

現在、子どもは2歳の男の子です。(もうすぐ3歳)
育児にiPhoneをどのように活用しているか。とくに、育児に便利に使えるiPhoneアプリの「Evernote」の活用法について、数回に分けて紹介します。

Evernote 3.4.0App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: 無料
更新: 2010/11/12


■お出かけ先のネタのストックとして

毎週、土曜日は妻と子どもとお出かけをしているのですが、毎回、同じ場所では飽きてしまいいます。お出かけ場所の「ネタ」をどれだけストックしておくか、が重要になってきます。

そこで、お出かけ先のネタのストックとして「Evernote」を使っています。

例えば、フリーペーパーや雑誌、ネット、テレビなどで見かけた、子どもと行ってみたいなと思った場所があったら、iPhoneのカメラアプリ「OneCam」や「FastEverSnap」でパシャリ。「OneCam」はシャッターを押したとき無音のため、周りを気にする必要がありません。とにかく、ちょっとでも行きたいと思ったら、写真をとりまくります。

これらのアプリで撮った写真をEvernoteへ保存します。
「FastEverSnap」であれば、ボタンひとつで自動的にEvernoteへ保存できます。
「OneCam」で撮った写真は「PictShare」を介してEvernoteへ保存するのが便利です。
このあたりの方法は、多くのベストレビューがありますので、ここでは割愛しますが、手軽にEvernoteへ保存できるのがミソです。そうでないと、写真を撮ること自体が嫌になってしまいます。

FastEver Snap 1.1(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone および iPod touch (4th generation) 互換 iOS 3.1 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥230
更新: 2010/10/23


OneCam[連写,静音,ジオタグ] 2.0.0App
iPhone、iPod touch (第4世代)、iPad 2 Wi-Fi および iPad 2 Wi-Fi + 3G 互換 iOS 4.3 以降が必要
カテゴリ: 写真 価格: ¥85
更新: 2011/07/09


PictShare - multiple photos/movies uploader 2.3.1App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: ¥250
更新: 2011/07/13


保存先のEvernoteのノートブックは、「行きたい」という名称にしています。どんな感じで保存されているかというと・・・・、最近の内容を見てみましょう。

「るるぶ」に載っていたものやネットの情報が保存してありますね。最近は、水遊びできる公園を探していたことから、その関係の情報がありますね。

20110720151339.png


このように日頃からストックしておけば、行き先に困ることはありません。
ウチは、お出かけの日の朝の子どもの機嫌が悪く、着替えをぜんぜんしてくれなかったりと、出発が遅れたりすることがよくあります。
そんなときは、ストックしておいた中から、自宅から近い場所の行き先を探して行き先変更、ということもよくあり、ストックしてある内容が役立っています。

ちなみに、その日に行く情報はEvernoteの「行きたい」というノートブックから「すぐ使う」というノートブックに移動させておきます。
このノートはローカルでも保存してあるので、万が一ネットがつながらない環境になっても見ることができます。

20110720151034.png
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント