原因ではなく、その試練が自分に何を与えてくれるのかを考えてはどうか【心の処方箋 #16】

原因を探すのではなく、その試練が自分に何を与えてくれるのかというふうに、支店を変えることで見えてくるものがあるかもしれません。


私の場合、根っからのマイナス思考なので、辛いときや苦しいとき、物事がうまくいかないとき、仕事でミスしたときなど、自然と悪い方にしか考えることができない性格を嫌になることがあります。
まさに、自分の根っからのマイナス思考が辛さや苦しさの原因になっていることが多いのですが、そんなときは、冒頭の言葉を思い出すようにしています。
原因はどうでもいい。その辛い状況や苦しい状況が、自分に試練として何を与えてくれるのかを考えてみるのです。何も与えてくれない、という悲観的な結論になるかもしれません。
でも、考えてみることで、新たに見えてくるものがあるかもしれないのです。



▼引用元




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント