~してもいい 【心の処方箋 #4】

苦しいとき、辛いとき、仕事がうまくいかないとき、ミスしたとき、見返したい考え方です。

考えられるすべての失敗を「~してもいい」と心に言い聞かせながら、実際に口の中でもぶつぶつとつぶやきます。


要するに「~してもいい」と自分に許可するのです。

例えば、
・ミスしてもいい
・クヨクヨしてもいい
・できなくてもいい
・認められなくてもいい
・嫌われてもいい
・好かれようとしなくてもいい

そうすれば、苦しさが和らぎます。

「自分をよく見せたい」、「そうでないとダメな奴と思われる」、といった気持ちが緊張を生み、自分の力が発揮できなくなってしまいます。

「~してもいい」とつぶやき、自分なりのベストを尽くす。

ただそれだけです。


▼引用元
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント