【生活】iPhoneアプリ「Tap2Ever」は「AwesomeNote」との連携で文字化け

「Tap2Ever」は、「Evernote」へメモを素早く遅れるiphoneアプリです。
この手のアプリは、「FastEver」や「QuickEver」が有名どころだと思いますが、これらにない機能で気に入っているのが、タイムスタンプを押せるところです。(日付とは別に時間だけをボタン1つで入力できるのです。)

Tap2Ever - Evernoteのノート作成をさらに手軽に 1.1App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥230
更新: 2010/12/22


FastEver 1.5(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥230
更新: 2010/10/25


Quick Ever (for Evernote) 1.1.4(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要
カテゴリ: ユーティリティ 価格: ¥230
更新: 2010/11/12




「Tap2Ever」の詳細な機能は、次の良レビューがありますので、参考に。

かなりよい 新たなるEvernote連携アプリTap2Ever(goryugo, addicted to Evernote)
Tap2Everを「作業記録」に使ってみる(R-style)

 ボタンひとつで時間を入力できるのは、思ったよりも便利です。
 この機能は、ライフログに力を発揮すると思い、1週間前からライフログとして使い始めました。
 例えば、退社するとき、「Tap2Ever」を起動し、タイムスタンプのボタンを押し、退社と入力。ブログを書き始めたら、タイムスタンプを押し、ブログを書き始めると書く。書き終わったら同じくタイムスタンプを押してブログ終了と書く。アプリの起動もストレスを感じさせない早さ。
 時間を簡単に入力できるようになっただけで、なんだか気軽にライフログをとろうとする気にさえなってきます。

 これまでは、「AwesomeNote」でライフログを書いていましたが、タイムスタンプと起動の早さに魅せられて、これまで使ってきたライフログのレギュラーアプリ「AwesomeNote」からの乗り換えを決意しました。

 ただ、レギュラー交代を決断したとき、問題に気づきました。
 残念です。非常に残念です。でも、早めに気づいてよかったという安堵もあります。

 それは、「Tap2Ever」で入力した文字が「AwesomeNote」で閲覧すると、文字化けしているのです。数字は大丈夫なようですが、ひらがなやカタカナは文字化けします。

 、写真
タイトルは大丈夫なのですが、本文はこんな感じに文字化けします。


 これでは使うのを躊躇してしまいます。
 ライフログは気軽に読み返したいという思いがあるので、純正のEvernoteのアプリの閲覧のしづらさを考えると、「AwesomeNote」での閲覧はどうしてもはずせないのです。「Tap2Ever」に入力履歴が残るので、このアプリ内で読み返せないことはないのですが、頻繁に読み返したい内容は、「AwesomeNote」でまとめているということもあり、この文字化けは許容できません。

 ちょうど、「Tap2Ever」にも慣れ、レギュラーアプリにしようと思っていたのに残念です。
いずれアップデートで対応できるようになることを願いつつ、「Tap2Ever」はアップデート待ちの他のアプリと同じ並びになってしまいました。
 結局、ライフログはこれまでと同様、「AwesomeNote」で書くことしましたが、あと一歩というところだったので、心残りです。
 早くアップデートされないでしょうか。

Awesome Note (+Todo) 4.7.3App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥450
更新: 2010/11/03



今年は、この記事が最後になります。
つたないブログですが、見に来てくださった方、ありがとうございました。
来年も週末の更新を目指しておりますので、もし、よろしければ、来年もぜひお越しください!
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント