GoogleAnalyticsを使っているならiPhoneアプリ「Analytics App」はオススメ

ここ1ヵ月半、ブログを毎日、更新するようになったので、訪問数やページ閲覧数など、ブログを書いた後の反応が気になるようになってきました。ブログを継続する上でのモチベーションに大きく関わりますからね。

そこで、iPhoneでもGoogleAnalytics(ブログなどの解析サービス)の分析を見ることができるアプリ「Analytics App」を導入しました。

Analytics App 1.87(¥600)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Inblosam LLC - Inblosam LLC(サイズ: 3.6 MB)



パソコンのGoogleAnalyticsとほぼ遜色がなく、満足しています。むしろ、パソコンよりも見やすいで、パソコンでは見なくなりそうなくらいです。

分析できる項目は次の画面のとおりです。











レポートの表示はこんな感じです。これは1ヵ月間の表示ですが、期間は自由に変更できます。









かなり見やすくて、気に入っているのですが、唯一、不満があります。それは、「タイトル別のコンテンツ」を表示したとき、記事ごとの閲覧数が出るはずなのですが、本ブログのタイトルが長いこともあり、以下の画面のようになってしまうことです。これでは、どの記事がたくさん閲覧されたのかがわかりません。

ブログのタイトルが長いので記事のタイトルまで表示されません。横向きにしてもだめでした。

おそらく、このブログのHTMLを触れば解決するのでしょうが、そこまでの知識は持ち合わせていないので、せめて2行は表示されるとありがたいのですが。




これを除けば、かなり見やすくて、申し分ないと思います。GoogleAnalyticsをよく見る方は、600円(掲載当時の価格)出しても損はないと思います。

GoogleAnalyticsを見ることができるアプリは、無料版も含めて他にもいろいろありますが、見やすさや表示できる項目の多さ、日本語表記である、という点からオススメです。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント