時間がかかってしょうがない!何でも自分でやりたがる子どもにイライラしたときは

3歳の息子は何でも自分でやりたがるのですが、時間がかかってしょうがない。親としては、急いでいるときはイライラしてしまいます。
そんなとき、この詩は心に沁みます。


きみの「できた!」にはかなわない
わが家のかわいいモンスターがひと度やる気を出すと大変だ
こぼす 散らかる 時間がかかる

でも
「おにぎりできた!」
「シャツたためた!」
「お茶わん並べたよ!」って
見せる笑顔ははちきれそうで
おにぎりはおいしくて
洗濯物はとてもやさしくて
夕ごはんはいつもより楽しくて
ママやパパはとうていかなわない
明日は何をやってみる?
次の「できた!」が楽しみだね



「こどもちゃれんじほっぷ通信2012年7月号」(ベネッセこどもちゃれんじ)より
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント