iPhoneのEvernote公式アプリが4G回線で同期できない場合の対処法

先日、2015年9月2日にiPhoneのEvernote公式アプリのアップデートがありました。


IMG 1182


それ以降、4G回線だと同期ができなくなってしまいました。

ただ、なぜか、Wi-Fi環境だと同期ができるのです。

Evernoteは、生活に欠かせないデータがたくさん入っているので、外出先で見れないのはかなり不便です。

ちなみにiPad miniのEvernoteは、4G回線、Wi-Fiともに問題なく同期できます。原因はよくわかりませんが、アップデート後からおかしくなったのは間違いありません。

いろいろネットで調べてみても同じような現象は見当たりません。

仕方なく、Evernoteのアカウントをログアウトしてみたり、Evernoteを再起動してみたりしましたが、まったく改善されません。

Evernoteアプリを削除しようかと思いましたが、インストールし直すのが面倒なので、試しに、iPhone自体を再起動してみました。

すると直ったのです。iPhoneのEvernoteが4G回線でも同期してくれました。

困ったら、再起動ですね。忘れていました。

もし、iPhoneのEvernoteが4G回線で同期できない、という方がいらっしゃったら、Evernoteアプリを削除する前に、一度、iPhone自体を再起動してみてください。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント