【レビュー】サファイア



◾︎一口レビュー
著者の作品は、文庫本が発売されると必ず読んでいますが、本書もいつものように引き込まれました。
ただ、著者の重い雰囲気のミステリー的な作品が好きなのですが、今回は、その要素は少し少なかったように感じます。しかし、描写力は素晴らしく、読んでいると頭に映像が浮かんでくるので、作品の世界にどっぷり浸ることができるのは、これまでの作品と同じです。
また、著者には珍しい男性視点の短編があったのは新鮮でした。
どの短編も面白く、行き帰りの通勤電車が楽しみになった数日間でした。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント