6歳と1歳の子どもが楽しめるゴールデンウィークの過ごし方やレジャー先を考える

この時期、子どものいる親御さんはゴールデンウィークの計画を立てるのが、毎年の恒例行事ではないでしょうか。大型旅行ですと、もう少し早く計画を立てているかもしれません。

ウチは、ゴールデンウィークは宿泊の伴う旅行はしませんので、この時期、いろいろ計画を立て始めます。

毎年、思うのですが、いかに混雑を避け、子どもが楽しめる場所に行くか、というのがポイントですが、なかなか難しいです。

しかも、今年は1歳になったばかりの娘がいるため、遠出は控えたほうがよさそうです。行けないことはないかもしれませんが、遠出をすると親の体力がもちそうもありません•••。

近場で6歳の息子が楽しめて、1歳の長女も退屈しないところ。

難しい。

難しい、と思い、長男が小さい頃はどこに行ってたっけ、と思い、過去のゴールデンウィークの過ごし方を日記から調べてみました。


過去のゴールデンウィークの過ごし方




■2014年 長男5歳 長女0歳(生まれたばかり)
・隣町のおもちゃ屋が主催するシャボン玉パーティーに参加する
・長男の子どもの日のプレゼントとして、長男と二人でイオンへ行き、プレーンズのおもちゃ買う
・長女が生まれたばかりのため、里帰りしている妻の実家へ行く

■2013年 長男4歳
・長男の子どもの日のプレゼントとして、長男と二人でイオンへ行き、TOY STORYのおもちゃ ウッディとバズを買う
・静岡県の「グリンピア牧之原「お茶の郷」に行き、お茶摘み体験をする。




■2012年 長男3歳
・静岡県の「グリンピア牧之原「お茶の郷」に行き、お茶摘み体験をし、その後「大井川鉄道」を見に行く。





・私の実家の近くの寺院で開催されている「藤まつり」に行く
・長男と二人でイオンに行き、無料のスーパーボールすくいをする
ロフト(LoFt)に買い物に行く


・京都の宇治に行き、散策し、抹茶スイーツを食べる


■2011年 長男2歳
・長男と二人で近所の公園に行く
・長男と二人でイオンに行き、無料のスーパーボールすくいをする
・私の実家に行き、その帰り道、ロフト(LoFt)に買い物に行く


・長男と二人で都心に買い物に行く


■2010年 長男1歳
・初めて自転車の後ろに乗せ、近所の公園に行く


■2009年 長男0歳8ヶ月
・実家の親が来る
・近所の公園の池の周りをベビーカーで散歩
・初節句の写真を写真館に撮りに行く


おわりに


うーん。その時その時、工夫をしながら楽しめるようにいろいろ考えていたな、と思い返されます。
さて、さて、今年はどこに行こうか。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント