iPhoneで撮った写真の向きをまとめて簡単に補正してくれるフリーソフト「azure automatic」が大変便利という件

iPhoneを縦向きにして撮った写真をパソコンで表示すると横向きになることってありますよね。

写真の縦横の向きを変更する面倒くささ



そんなとき、対象の画像を右クリックして右回転や左回転させて、写真の向きを整えていました。

ただ、枚数が多いと面倒くさい。
とくにウチは子どもの写真は全てiPhoneで撮って月に1回パソコンに取り込んでいますので、その数、毎月およそ400枚。それをいちいち右クリックで処理していたらイライラしてきました。画像ファイルを複数選択して右クリックして回転、ということもできますが、そうすると処理速度が遅くなり、ときにはパソコンが固まります。


写真の縦横の向きを簡単にまとめて修正する方法




これはたまらん、ということでいろいろ対策を考えたところ、便利なパソコンのソフトを見つけました。

JPEGファイル回転自動処理版 azure automaticというフリーソフトです。

これがスゴイのが劣化なしで写真(JPEGファイル)を回転できることです。しかも、ソフトを立ち上げ、そこに
対象のファイルをドラッグするだけです。




▲矢印の部分にファイルをドラッグするだけです。


400枚のファイルがあっという間に縦横が補正されます。しかも、縦横の補正の必要がないものと必要なものを混在させても、問題なく必要なものだけ補正してくれます。



さらに、保存方法として、別のフォルダに保存したり、元ファイルに上書きしたり、元ファイルを拡張子を変えて保存したりなど、保存方法を選択できます。




▲私は「上書きをして元ファイルはゴミ箱に移動」の設定をしています。


これまで、数百枚の写真を、縦横の向きの補正が必要かどうかを見て、必要なものを一つ一つ選択して、右クリックして、回転させる、しかも処理速度が遅くなったり、固まる、うわぁー!といった煩わしさがありましたが、このソフトのおかげで一気に解決しました。

向きの補正の必要かどうかは関係なしに、ファイルをまとめてドラッグするだけで、あとは自動で処理してくれるのですから。スピードもかなり早いし。ほんと楽になりました。


さいごに



iPhoneでたくさん写真を撮る方には大変おすすめのソフトです。無料ですし、使い方は簡単ですし。ぜひお試しください。

関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント