【まとめ】2012年6月読書のまとめ

6月は8冊読みました。
6月は、けっこう読んだ方だと思います。どれもおもしろくて合間を見つけては読みふけっていましたからね。

この本は、以前のエントリーで書きました。
【読書メモ】今日もていねいに。


これも以前のエントリーで書きました。
【読書メモ】働くパパの時間管理術



ちょっと前に、道尾秀介氏が情熱大陸で紹介されており、そのときから著者の本を読んでみたいと思っていたのですが、初めて読みました。
流れるような文章が読みやすかったです。ストーリーもあきずに一気に読めました。ほかの作品も読んでみる予定です。



ふだん何気なく見ているキャッチコピーですが、自分で考えてみると、けっこう難しいもの。これはそのヒントをたくさん与えてくれます。「キャッチコピーの力」、本当にすごい力だと思います。




書評を書きました。書評コンテストに応募したら受賞しました。うれしかった。
【書評】社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!
『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!』の書評で当選しました





ブログを書く目的や書くテーマを見失い、読んでみた本です。
出版なんておこがましいですが、ちょっとくらい視野に、かなり遠くですが、入れてもいいですよね。
モチベーションあがりますし。夢ってやつです。



これも上のとおり、書く目的や書くテーマを見失ったとき、出版がらみの本を読んでみようと思い読んだ本です。



上に同じです。この本はブログを書く上でもたくさんヒントを与えたいただきました。
書く、ということに対して準備から心構えなど、たくさん参考になります。


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント