風邪で学校や保育園を休ませる ときの判断の難しさ~ズル休みを助長する心配~

「今日は保育園やめとく」
6歳の息子が言いました。
鼻水と咳が少し出始めていて、体がだるいようです。

こんなときどうするか。
保育園を休ませるとなれば、ウチは共働きのため、どちらかが仕事を休まなければいけません。

さてどうするか。
こういうとき、私はけっこうな頻度で休ませます。熱がなくてもです。大事をとって体を休ませた方がいいと思うし、ダルそうな子どもの顔を見ていると、とても行きなさいとは言えず、休ませてやろうかな、と思ってしまうのです。風邪をうつしてもいけませんし、もらってもいけませんしね。

ただ、甘過ぎやしないか、と思わないでもありません。少しくらいダルくても行かせないと、この先、ちょっと体調が悪かったら、学校行くのやめとく、となりやしないか、という心配もあります。

さらに、想像は膨らみ、ズル休みを助長しやしないか。ちょっと学校で嫌なことがあって行きたくないとき、体調が悪いから学校行くのやめとく、と言えば親は簡単に休ませてくれる、と考えるようにならないか、と不安にもなります。

やっぱり、行かせたほうがいいのか。
判断がぐらつきます。
でも、行かせて、もっと体調が悪くなってもいけないので、早めに大事をとって休ませた方がいいと思うし。

と、いった感じで、毎回、自分の中で 判断がぐらつきまくるのでした。

ちなみに、自分が子どもの頃を思い返すと、「ちょっとぐらいダルくても行きなさい」と母親に言われながらも、結局、熱がなくても休ませてくれていた気がします。

子どもをもつ親御さんは、こんなことで悩んだり考えたりしないもんでしょうか?判断基準を持っているのでしょうか?気になるところです。


関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

コメント

非公開コメント