進研ゼミ チャレンジ1年生の親向けの冊子の特集「キャッチできている?小学校での子供の様子」のPointをまとめてみました

6歳の長男がとっている進研ゼミ小学講座 チャレンジ1年生の親向けの冊子「チャレンジ通信5月号」の中で、参考になった内容をメモしておきます。

特集は「キャッチできている?小学校での子供の様子」です。

■小学校の様子をキャッチする家庭での関わり方
・学校の様子を知りたくて無理に聞き出そうとすると、子どもは何か言わなくてはと焦るもの。そうすると、気にもしていない小さなトラブルを口にすることで逆効果に。
・話したいことがあれば子どもから話す、という気持ちを持つ。
・実際に学校でトラブルがあったとしても、親が解決しなければ、と構えずに「何か手伝うことある?」と応援する声かけをする。

■学校との関わり方
・もし、子どもから学校でのトラブルを聞いたら「先生に話した?」と聞く。
・子どもは入学を機に社会に出たのだから、学校でのことは子ども自身や学校にある程度任せ、親は「見守る関わり」に少しずつ変えていく。

■友だちのとの関係
・どんな友だちと遊んでいるのかをジャッジするのではなく、新しい出会いを共に喜ぶ「応援団」でいること。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

『本当にコワい?食べものの正体』を読んで今一度、食品添加物について考える



本書は、食品添加物の話です。
これまで食品添加物の本はいろいろ読んできましたが、本書は、食品添加物の怖さを訴える、というよりむしろ、食品添加物を好意的に見ているスタンスと感じました。

食品添加物に関する本を比べてみる



以前読んだ食品添加物に関する本のうち『食品の裏側』や『なにをたべたらいいの?』は、本書よりも食品添加物の健康上の怖さを指摘していました。特に、国等で行われている安全を調べる実験は、一つ一つの食品添加物の安全性は証明しているが、複数の食品添加物を摂取した場合のことを保障しているわけではない、といった内容が印象的でした。








【読書メモ】「食品の裏側」 - 冷えとりパパの子育てハック~クラウド時代のパパ子育て~







【読書メモ】なにを食べたらいいの? - 冷えとりパパの子育てハック~クラウド時代のパパ子育て~






ただ、どちらの本でも言っているのは、食品添加物にはデメリットだけではないということ。

メリットにも目を向けた上で消費者が各自の価値観にもとづいて選択することが必要だという内容は共通していました。

そして、本当に怖いのは食品添加物というよりも、食品添加物による「もどき食品」を摂取しすぎて、食品本来の味がわからなくなったり、そういった食品はカロリーが高く栄養が少ないので、高カロリー低栄養になることだ、という主張も比較的似ていると感じました。

自分の感覚から食品添加物とどう向き合うか



それを踏まえた上で、食品添加物の安全性に関係なく、私は肌感覚として、やはり食品添加物は避けたい、と思ってしまいます。

食品など体内に入れるものはもちろんのこと、 肌着や服など着るもの、洗剤やボディソープなど、肌に直接触れるものは、できるだけ人工的なものは避けたいのです。

ですので、4、5年くらい前から薬も飲まないようにしています。以前、記事に書いたとおり、食品もできるだけ無添加なものをとるようにしています。肌着もシルクや綿などの天然素材のものにしています。洗剤やボディソープも添加物の少ないものにしています。

冷えとり的な毎日の食事を考えて無添加の食材宅配を利用する - 冷えとりパパの子育てハック~クラウド時代のパパ子育て~



天然もので囲まれた冷えとり生活を目指してひげ剃りのあとはこれを使うことにした - 冷えとりパパの子育てハック~クラウド時代のパパ子育て~



冷えとり生活としてボディソープ&シャンプーはオーガニックのものを使う - 冷えとりパパの子育てハック~クラウド時代のパパ子育て~



冷えとり生活的歯磨き粉 - 冷えとりパパの子育てハック~クラウド時代のパパ子育て~




それはストイックに添加物を避けている、というよりは、そっちの方が自分が気持ちいいと感じるからそうしているのです。

そういう意味からすると、私としては『食品の裏側』の方が共感を抱くのです。しかも著者の安部司さんは、長年、食品添加物に携わる仕事をされてて、その経験からの言葉なので、メッセージに力を感じるのです。


おわりに



『食品の裏側』を読んだときもそうでしたが、こういった類の本を読むと、否が応でもでも普段自分が食べるものに意識が向くことはよいことだと思っています。前述したように、食品添加物のメリットとデメリットを知った上で摂取するのと、何も考えずに摂取するのは違いますから。自分で考えた結果の選択や判断かどうかが重要なんだと思います。無思考になってしまわないようにしたいものです。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【小ネタ】iPhoneアプリ「SmartEver」はSmartEverタグをつけたノート以外も表示できる

以前の記事(小学校のプリント類を家族で共用するにはEvernoteとiPhoneアプリ「SmartEver」のセットが便利な理由 )でiPhoneアプリ「SmartEver」を使っていると書きましたが、その「SmartEver」の小ネタです。


「SmartEver」というと、EvernoteのノートにSmartEverタグがついたものでないと、表示されない(同期されない)と思われがちですが、決してそうではありません。

SmartEver
240円
(2015.04.16時点)
posted with ポチレバ



Evernoteに保存された全てのノートを表示でき、それにSmartEverタグを付けることでき、高速で表示できるようにできるのです。
順番に見ていきましょう。

▼「SmartEver」を起動するとSmartEverタグがついたノートが表示されます。この画面の右上の虫眼鏡のアイコンを押します。





▼すると保存された検索が表示されるですが、上をよく見てください。すべてのノートブックとあります。ここを押すと…。





▼Evernoteのノートブックが表示されます。





▼試しに「010 inbox」というノートブックを選択します。





▼すると先ほどの画面になります。ここからがポイントです。ここで上の検索窓をタップします。そして、何も文字を入れず
キーボードに表示されている「検索」を押すのです。




▼すると、SmartEverタグが付いていないのにノートが表示されます。





▼そして、ノートを選ぶとこの画面になり、右下に「SmartEverに追加」というボタンがあります。これを押すと、SmartEverタグが付けられ、「SmartEver」を起動したときに表示される一覧に表示されるようになるのです。





これを知っていると「SmartEver」の使い方が広がりませんか。
Evernoteに保存したノートを見たいときは、SmartEverタグをつけたかどうかにかかわらず、動作が軽い「SmartEver」アプリを起動します。そこで、今見てきた方法で目的のノートを表示させSmartEverタグをつけておくのです。
一度見たノートというのは、また見る可能性が高いですからね。

「SmartEver」はノートの表示が速いため、Evernoteのノートを閲覧するときに強い力を発揮してくれるアプリだと、改めて思いました。


※iPhoneの画像キャプチャの時間がバラバラなのは隙間時間に書いているためです。







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【レビュー】もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活



■一口レビュー


冷蔵庫や洗濯機などの電化製品がない生活、電気代が1ヶ月500円の生活はできないけれど、著者の考え方や志している方向性には、大変共感しました。かくいう私も、夏はクーラーや扇風機を使わずうちわで暑さをしのぎ、冬はホットカーペットしか暖房器具を使いません。また、収納の上限を決めてモノはあまりもたず、工夫をしたり、あるもので間に合わせる、といった暮らしを送っていますので、著者には及びませんが、志向する暮らしは似ていると思いました。


■行動や意識したいこと


●持ちすぎず、今あるモノを大切にする。なければないで、創意工夫をしたり、あるもので間に合わせる
●品質のいい高価なモノを大切に扱う
●ふろしきと手ぬぐいを有効活用する


■引用


共感する内容が多く、引用した箇所がたくさんありました。

・必要以上に持ちすぎない。今あるものを大事にする。
・なければ、あるもので間に合わせればいい。
・少しずつ努力を続けることが、やがて変化を起こす大きな力になった。
・今いる環境やあるもので、どうすればよりよくなるか、いつも創意工夫をしていくことが、暮らしを豊かにしてくれる
・本当の生きていく力は、経験をして自分で試行錯誤して身につけていくもの。
・毎日の食事でとり続けることで、胃腸が知らず知らずのうちに冷やされていた。
・慣れると常温の方が食べやすいし、素材の味もよりわかる。
・他人が「こうあるべき」と言うことや世間の常識が、自分に当てはまるかどうかはわかりません。
・購入を検討するとき、私は使う頻度や自分のライフスタイルに合ったものかをよく考えます。ものをかうと便利な反面、保管や手入れの手間も同時に引きつけることになるからです。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

今週のまとめ記事(2015/4/20-4/25)

小学校のプリント類を家族で共用するにはEvernoteとiPhoneアプリ「SmartEver」のセットが便利な理由 
小学生を抱える世帯は、きっと、プリント類の管理に頭を悩ませているはずでは・・・?


6歳と1歳の子どもが楽しめるゴールデンウィークの過ごし方やレジャー先を考える 
毎年、混むところに行きたくはないのですが、GW気分も味わいたいし。


【小ネタ】iPhoneのsafariで文字を選択できないときの対処法 
知っちゃえば、そんなことか、という内容ですが。


【レビュー】『正直』 
共感していた著者なだけに、なかなか衝撃的でした。


iPhoneアプリ「価格.com」で最安値が変動した場合の通知の設定の仕方~MacBookAirが気になるから設定してみた~ 
MacBookAir、ほしい、です。でも、こんな使い道では贅沢??


今週の気になった子育てニュース&ブログ記事(2015/4/24) 


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

今週の気になった子育てニュース&ブログ記事(2015/4/24)

毎週土曜日の記事は、その週の気になった子育てに関連するニュースやブログの記事を紹介しています。
子育て世帯やこれから子育てをする世帯に興味がわきそうな記事を数件ピックアップできれば、と思っています。

子どもの声は騒音?→関東・東北は「うるさい!」、関西は「許せる」 - Jタウン研究所 - Jタウンネット 東京都
約半分が騒音なんですね。0歳と6歳の子どもがいる我が家としては気をつけねば。


子どもの脳に悪影響!? ゲームのし過ぎで発症する「テクノストレス」とは | ライフ | マイナビニュース
テクノストレスは初めて聞きましたが、こういう症状が出る前に、時間を決めて適切な距離感をとるようにしたいものです。



【GW】家族で行きたいのは「テーマパーク・遊園地」…予算は3万円以下 | リセマム
結果をみるとそりゃ混むわけだ、と納得。昨年1位だった自然体験が落ちているようですが、ウチはそこを狙い目に考えます。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

iPhoneアプリ「価格.com」で最安値が変動した場合の通知の設定の仕方~MacBookAirが気になるから設定してみた~



先日、新しいMacBookが出たところですが、少し前からMacBookAirが気になっています。



これまで17年間Windowsユーザーで、これからも職場がWindowsのため使い続けることになりますが、iPhoneとiPad、iPad miniを持つ身としては一度Macを使ってみたいのです。

ただ、自宅には愛用のVAIOがありますのでパソコンには不便はありません。しかし、MacBookAirをモバイル機として使いたい。でも、仕事でモバイル機はあまり必要がないため、専らプライベート専用になりますが、想定はブログの執筆がメインです。

それだけで高価なMacBookAirを買うのか、この贅沢者め!と、なるわけです。といっても、買うならこれから貯めなければいけませんが、iPad miniとワイヤレスキーボードがあるから不便はないではないか!となってしまいます。

それでもMacBookAirが頭から離れません。せめて、値段だけでもチェックしようと思い、先日、リリースされたiPhoneアプリ「価格.com」を使うことにしました。最安値が更新されるたびに通知をしてくれるのです。

安くなったら買うのか、と言われればそういう決心ができたわけではありませんが、値段を眺めるだけでも、貯金の意欲が高まるので、とりあえずチェック、というわけです。

というわけで、iPhoneアプリ「価格.com」で最安値に変動があった場合に通知をしてくれる設定を紹介します。


▼まずは検索窓にキーワードを入れて希望の商品を探します。



▼次に、該当の商品のページが表示されたら右上のハートマークを押してお気に入りに登録します。




▼そして、下にあるハートマークのアイコンを押すと、お気に入りに登録された商品の一覧が表示されます。そこで、右上の設定ボタンを押します。




▼すると、この画面になるので該当の商品の「設定」のを押します。




▼いろいろ設定できるのでお好みで。






▼こうやって設定しておくと、最安値に変動があったときに通知センターに通知されるようになります。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【レビュー】『正直』



■一口レビュー


読んでいる途中からショックな気持ちでいっぱいになった。

これまで、著者のシンプルな暮らしを志向する姿勢や、暮らしと仕事のバランスに重きを置く生き方に、大変共感を抱いていた。だから、著者の本はだいたい読んできた。そして、どんどん惹かれていったのだ。

その生き方が、本書で、あっさりとひっくり返った。該当の箇所は下の引用にメモしておいたが、それを読んだときにはショックとともに、少し寂しい気持ちにもなった。

ただ、その変わりように決して嫌悪感などマイナスの感情を抱いたわけではない。

むしろ、あっさりとひっくり返ったことを宣言する潔さと、人の考えは変わり、それがその人にとっては進化になる、ということを理解しているからである。

ただ、私は、これからもシンプルな暮らしを志向したいし、暮らしと仕事のバランスに重きを置いた生き方をしたい、と思っている。

悩ましいのは、これから著者の本を手に取るかどうか、である。今度は、共感というよりも、違った考えを持った著者の本、ということで読むことになるのだろうか。


■読後の行動と意識


●この世界で起きていることで自分に関係ないことはひとつもないと考える
●必要以上に答えを探しすぎない。失敗してもそれを経験と受け止める。とくに旅行など。
●孤独を受け入れて生きる

■気になったフレーズ(引用)


○横のつながりや縦のつながりを密にしていくのはいいことだと思うけれど、常に自分はひとつの点であるべきだし、点で動いていくしかない。それはいわば、いつでも自立しているということだ。何事にも依存しないで、まずは自分で考える。自分で判断する。自分で行うということ。 点で動くほうがフットワーク軽く身軽でどこへでも行ける。

○できていなくても、「正直親切」をいつもお守りとして持っているだけで、ずいぶん違う気がしている。 「何があっても自分が立ち返る場所がある。自分には人生の理念がある」 そう思うだけで、安心できるのだ。

○僕は孤独であることが生きていく条件だと自覚するべきだと思う。  一人ひとりが孤独であるから、縁や思いの難しさがわかり、同じく孤独な人の気持ちがわかる。思いやりも生まれ、優しくもなれる。 一人ひとりが孤独であるから、価値観が合う人や、パートナーとして信頼できる人に巡りあう奇跡に感謝し、慈しむことができる。
○夫婦間において忘れてはいけないとても大切なことがある。ちょっと堅苦しいかもしれないが、それは何があろうと、相手にひとりの人間としての敬意を払うことだ。それは常に態度や話し方、振る舞いで、相手への尊敬の気持ちを表現することである。


○ずっと言っていたことが、ある日くるっと、ひっくり変える。 「おいおい、そんなに変わるのか」と、自分で自分にびっくりする。  単純な例を挙げると、ものの少ないシンプルな暮らしが好きだったのに、いろいろなものを楽しみ、文化にひたる華やかな暮らしがしたくなるという具合。

○仕事と暮らしのバランスを考えていた時期もあった。しかし、暮らしのための仕事ではなく、仕事のための暮らしと今は思っている。そうするとバランスを考えることはなくなった。

○かつての僕は、「暮らしや生活という基盤がきちんとあって、その上で仕事がある」と信じていた。理想は「ライフスタイル>ワークスタイル」だと考え、それを目指し、その術を説いてきた。  だが、いつしかどうにも無理があると感じるようになった。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【小ネタ】iPhoneのsafariで文字を選択できないときの対処法

iPhoneでネットを見ていて、そのページの文字をコピーしたいときってありますよね。
ただ、私はsafariを使っているのですが、うまく文字を選択できません。
そこで、いろいろ試行錯誤していたら、簡単な方法を見つけました。

どうするかというと、

該当のページを開き、左上の四本線のアイコンを押すのです。




そうすると装飾などがなくなり、こんな雰囲気の画面になります。






リーダーモードって言うらしいんですが、これだと容易に文字を選択してコピーすることができます。


ただ、全てのページがこのリーダーモードになるわけではないようなので、あくまで困ったときの1つの方法ということでお試しください。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

6歳と1歳の子どもが楽しめるゴールデンウィークの過ごし方やレジャー先を考える

この時期、子どものいる親御さんはゴールデンウィークの計画を立てるのが、毎年の恒例行事ではないでしょうか。大型旅行ですと、もう少し早く計画を立てているかもしれません。

ウチは、ゴールデンウィークは宿泊の伴う旅行はしませんので、この時期、いろいろ計画を立て始めます。

毎年、思うのですが、いかに混雑を避け、子どもが楽しめる場所に行くか、というのがポイントですが、なかなか難しいです。

しかも、今年は1歳になったばかりの娘がいるため、遠出は控えたほうがよさそうです。行けないことはないかもしれませんが、遠出をすると親の体力がもちそうもありません•••。

近場で6歳の息子が楽しめて、1歳の長女も退屈しないところ。

難しい。

難しい、と思い、長男が小さい頃はどこに行ってたっけ、と思い、過去のゴールデンウィークの過ごし方を日記から調べてみました。


過去のゴールデンウィークの過ごし方




■2014年 長男5歳 長女0歳(生まれたばかり)
・隣町のおもちゃ屋が主催するシャボン玉パーティーに参加する
・長男の子どもの日のプレゼントとして、長男と二人でイオンへ行き、プレーンズのおもちゃ買う
・長女が生まれたばかりのため、里帰りしている妻の実家へ行く

■2013年 長男4歳
・長男の子どもの日のプレゼントとして、長男と二人でイオンへ行き、TOY STORYのおもちゃ ウッディとバズを買う
・静岡県の「グリンピア牧之原「お茶の郷」に行き、お茶摘み体験をする。




■2012年 長男3歳
・静岡県の「グリンピア牧之原「お茶の郷」に行き、お茶摘み体験をし、その後「大井川鉄道」を見に行く。





・私の実家の近くの寺院で開催されている「藤まつり」に行く
・長男と二人でイオンに行き、無料のスーパーボールすくいをする
ロフト(LoFt)に買い物に行く


・京都の宇治に行き、散策し、抹茶スイーツを食べる


■2011年 長男2歳
・長男と二人で近所の公園に行く
・長男と二人でイオンに行き、無料のスーパーボールすくいをする
・私の実家に行き、その帰り道、ロフト(LoFt)に買い物に行く


・長男と二人で都心に買い物に行く


■2010年 長男1歳
・初めて自転車の後ろに乗せ、近所の公園に行く


■2009年 長男0歳8ヶ月
・実家の親が来る
・近所の公園の池の周りをベビーカーで散歩
・初節句の写真を写真館に撮りに行く


おわりに


うーん。その時その時、工夫をしながら楽しめるようにいろいろ考えていたな、と思い返されます。
さて、さて、今年はどこに行こうか。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

小学校のプリント類を家族で共用するにはEvernoteとiPhoneアプリ「SmartEver」のセットが便利な理由

最近、iPhoneアプリ「SmartEver」が子どもが小学校からもらってくる資料やプリント類を妻と共有するのに大変便利だと思い使い始めました。


SmartEver
240円
(2015.04.16時点)
posted with ポチレバ



Evernote
無料
(2015.04.16時点)
posted with ポチレバ



SmartEverとは



SmartEverは、Evernoteに保存されているSmartEverタグがついたノートのみを表示するアプリです。公式アプリに比べ動作が軽く、ノートを高速で表示できるので、すぐに使うノートやよく使うノートを表示するアプリとしては大変使い勝手がよいアプリだと思います。

Evernoteのノートブックの共有機能だけでは子どもの小学校の資料の共有が不便な理由



私も以前、少し使っていたのですが、Evernoteには「すぐ使う」というノートブックがあり、そのノートブックとの使い分けの関係で、SmartEverを使うのをやめていました。

ただ、子どもの小学校の資料を妻と共有するとなると、SmartEverが便利なことに、最近、気づきました。


というのは、例えば、来週、子どもの授業参観があり、その案内通知を学校からもらったとします。おそらく、授業参観の前日くらいに確認するために、また、その案内を見ると思うので、スキャンして「すぐ使う」ノートブックに入れます。

これだと「すぐ使う」ノートブックを共有しないと妻は見えません。ただ、このノートブックはプライベートなノートも入れるので、共有はしたくありません。

だったら、妻と共有前提のすぐ使うノートブックを作る、という選択肢もあります。ただ、通常、子どもの資料は、妻と共有をかけた「子ども学校資料」というノートブックに入れていますので、新たにノートブックをつくるのではなくSmartEverを活用する方法を思いついたのです。


SmartEverが子どもの小学校の資料を共有するのに便利な理由



簡単に言えば、すぐ使うノートはSmartEverタグをつけ、SmartEverで閲覧する、ということです。

先の例で言えば、すぐに使うものでも、そうでなくても子どもの小学校の関係の資料はスキャンして「子ども学校資料」ノートブックに保存します。

共有しているので妻も見ることができます。

で、私がすぐに使うと思ったノートやよく見るノートはSmartEverタグをつけて、見たいときはSmartEverアプリで見る、というわけです。

早い話が、「すぐに使う」ノートブックを作らず、すぐに使う必要のあるノートやよく見るノートはSmartEverタグをつけて、SmartEverアプリで見る、ということです。

別にどうというわけではないことかもしれませんが、これに気づいたことで子どもの小学校の資料を妻と共有するにあたって大変便利になったので、私にとっては発見でした。


SmartEver
240円
(2015.04.16時点)
posted with ポチレバ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

今週のまとめ記事(2015/4/13-4/18)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

今週の気になった子育てニュース&ブログ記事(2015/4/18)

毎週土曜日の記事は、その週の気になった子育てに関連するニュースやブログの記事を紹介しています。
子育て世帯やこれから子育てをする世帯に興味がわきそうな記事を数件ピックアップできれば、と思っています。

News i - TBSの動画ニュースサイト
子どもの貧困の問題の深刻さがわかります。



子ども医療費、助成拡大合戦 過疎の町・大都市 - ファイル - アピタル(医療・健康)
無料にすることで、なんでもかんでもとりあえず病院へ、という意識になるので、自然治癒力が衰えることにつながる施策だと思っています。



実践的職業教育の高等教育機関創設を NHKニュース
イメージが湧きませんが専門学校の高校版みたいなものでしょうか。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

子どもが小学校でもらってくるプリント類のスキャンと家族での共有方法を紹介

この4月に息子が小学生になりました。
小学生になると、保育園のとき以上にプリント類をたくさんもらってきます。
その保管をどうしているか、妻とどう共有しているか、というのが今回の記事です。

小学校でもらってくるプリント類の保管方法



まず、保管ですが、基本的には息子がもらってきたその日にスキャンします。
スキャンのツールですが、最初は、ScanSnapやプリンターのスキャンを使っていたのですが、ほぼ毎日のことなので、面倒になってきて、結局、手軽なiPhoneでスキャンしています。手軽さがないと、面倒になって続かないんですよね。





スキャンしたデータをパソコンなしでEvernoteへ送れるプリンター






iPhoneアプリ「Scannable」を使っているのですが、ホント手軽にスキャンできて、しかも見る分には全然困らないほど綺麗なんです。

Evernote Scannable
無料
(2015.04.14時点)
posted with ポチレバ


アプリの説明はネットで検索すればたくさん出てくると思うので、他に譲りますが、以下が参考になると思います。

人生をデータ化する、Evernoteの新アプリScannable | Lifehacking.jp



書類や名刺をスキャン&データ化してEvernoteにガンガン放り込める「Scannable」を使ってみた - GIGAZINE





スキャンした後、ファイルに綴ります。
綴るといっても、パンチで穴を開けるのは面倒なので、開けなくても綴れるファイルです。

で、そのファイルがいっぱいになったら靴箱くらいの大きさのA4サイズが入る箱に移します。

その箱がいっぱいになったら捨てる、という流れです。

保育園の頃からこの流れで管理していますが、ウチにとってはそれほど手間なくうまくいっています。スキャンしてすぐに捨てないのは、やはり直近のものは見る可能性が高いので、紙でしばらく持っておいた方がすぐにアクセスできるので便利なんですよね。



小学校のプリント類を家族で共有する方法



前述したiPhoneアプリ「Scannable」でスキャンしてEvernoteに送信しています。
送信先のノートブック「子ども学校資料」は妻と共有をかけているので、妻も見ることができます。他には息子が書いた絵などをスキャンして保存するノートブック「子ども自分資料」や習い事(今はサッカー教室)の資料を保存する「子どもその他資料」などがあり、全て共有しています。

ちなみにEvernoteの公式アプリも先日アップデートしてスキャンが自動認識してくれるようになり使いやすくなりましたが、iPhoneアプリ「Scannable」の方が軽くて気に入って使っています。


Evernote
無料
(2015.04.14時点)
posted with ポチレバ




さいごに



帰宅して夕飯を食べたら息子が小学校からもらってきた資料に目を通してスキャンする、というのが最近の日課になっています。iPhoneは常に手元にあるし、iPhoneアプリ「Scannable」は手早くスキャンできるので、小学校のプリント類をスキャンするには、最適なスキャンのツールだと思っています。


Evernote Scannable
無料
(2015.04.14時点)
posted with ポチレバ


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

子どもが読まなくなったり遊ばなくなったものでも、手に取りやす場所に置いておく効用~カードゲーム「動物さがし」から実感~




先日、6歳の息子と妻と、以前の記事(妻が入院中は「動物さがし」【カードゲーム】 )で紹介したカードゲームの「動物探し」をやりました。



実は、ちょうど一年前に紹介したときにはそれなりにやっていたのですが、しばらくするとめっきり息子はやろうとしませんでした。

それが先日、どういう理由かはわからないのですが、やろう、と言ってきたのです。

ウチは、知育的なカードゲームやボードゲームは、けっこうあって、手に取りやすいところに置いています。毎週、土日の夕飯後に息子が選んだゲームを2,3種類、家族でやるのですが、今お気に入りのラビリンスが終わった後に持ってきたのが、「動物探し」だったのです。







「動物探し」は、赤、青、黄、緑、紫の5色・いぬ、ねこ、うま、うし、ぶたの5種類の中からいなくなった動物を探すゲームです。
ふだん使わない脳の回路を使う感覚があるゲームで、息子にはぜひやってほしいゲームでした。全然やらなくなったのであきらめていましたが、一年ぶりの登場というわけです。

以前の記事(【読書メモ】子育てを感動にする おもちゃと絵本 )で紹介した『子育てを感動にする おもちゃと絵本』の著者は、子どもの遊びはらせん状と言い、今は遊ばなくてもいずれ遊ぶことがある、と述べていますが、まさにそのとおりだと実感しました。




使わないからといってしまい込まなくてよかったです。先日の記事(小さい頃に読んで今は読まなくなった絵本を本棚に並べておく効用)でも書きましたが、子どもが使わなくなったものでも、しまい込まず、手に取りやすいところに置いておく効用、というのがあるのだと思います。


そのために、私のものを置くスペースがなくなってきているという現実がありますが•••。

というよりほとんどありませんが•••。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ