Googleリーダーのiphoneアプリ「Mobile RSS」「RSS Flash g」「Reeder」「Byline」を試す

 半年ほど毎日使っていたRSSリーダーアプリの「Mobile RSS」ですが、変えることにしました。
「Mobile RSS」は動きが軽快でけっこう気に入っていたのですが、Evernoteとの連携でずっと気になっている部分があったのです。
 アイテムの内容をEvernoteへ送るのは、スターをつけることによって、RSSフィードをメールとしてEvernoteのアドレスに送るように設定することで何とかなります。

(参考)Googleリーダーの共有アイテムをEvernoteに自動保存する  

 また、最近のバージョンアップによって、このような設定をしなくてもEvernoteの連携ボタンを押せばEvernoteへ送れるようになりました。

 しかし、残念なことにアイテム内のリンク先のWebの内容をEvernoteへ送ることができないのです。正確に言うと、Evernoteの連携ボタンを押すとリンク先のWebのアドレスしかEvernoteへ送れないのです。
Webで閲覧した形の内容をそのままEvernoteへ送りたいので、それが満たされるアプリに変えたいという考えにいたったわけです。それ以外は、満足していたので残念ですが、RSSリーダーは毎日使うアプリなので、また、Evernoteへ情報を集約したいので、できるだけこだわっていきたいのです。

 というわけで、いくつかRSSリーダーのアプリを1週間程度試してみました。その主観的な比較(Evernoteとの連携と同期の速さ)は次のとおりです。同期の速さは、キャッシュありの設定の場合であり、感覚的な評価です。

■Mobile RSS
○Evernoteへの送信

・アイテムの内容→可
・アイテム内のリンク先のWebの内容→リンク先のアドレスのみ可
同期の速さ→3GもWi-Fiもストレスのない速さ

MobileRSS Free ~ Google RSS News Reader 3.2.1(iOS 4.0 テスト済み)(無料) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

MobileRSS Free ~ Google RSS News Reader 3.2.1(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: ニュース
価格: 無料 App
更新: 2010/11/16


imagesimages


■RSS Flash g
○Evernoteへの送信
・アイテムの内容→可
・アイテム内のリンク先のWebの内容→可。ただし、閲覧した体裁ではなく、テキストだけを抜き出した形になることがある。
※「facebook」「instapaper」「はてなブックマーク」「ATOK Pad」などなど、多くの連携機能あり
同期の速さ→3Gだと遅く感じる。同期を開始してすぐは操作できないのがストレス。

RSS Flash g 2.9.3(¥450) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

RSS Flash g 2.9.3
カテゴリ: ニュース
価格: ¥450 App
更新: 2010/11/09


imagesimages


■Reeder
○Evernoteへの送信
・アイテムの内容→スターをつけることで可。前述の設定が必要。
・アイテム内のリンク先のWebの内容→不可。
○同期の速さ→3GもWi-Fiもかなり速い

Reeder 2.1.2(¥350) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Reeder 2.1.2
カテゴリ: ニュース
価格: ¥350 App
更新: 2010/08/17


imagesimages


■Byline
○Evernoteへの送信
・アイテムの内容→スターをつけることで可。前述の設定が必要。
・アイテム内のリンク先のWebの内容→スターをつけることで可。前述の設定が必要。
○同期の速さ→ 3GもWi-Fiもストレスを感じる(※ただし、Webページもキャッシュ)

Byline 3.2.4(¥600) for iPhone

iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要

Byline 3.2.4
カテゴリ: ニュース
価格: ¥600 App
更新: 2010/11/24


imagesimages


Evernoteとの連携については、この中では「RSS Flash g」が一番優れているのですが、いくつか使いづらいところがあります。
3G回線だと同期が遅い。不安定でよく落ちる。各画面(アイテム一覧、フォルダ内のアイテム一覧、フォルダ一覧)で同期をかけないと反映されないことがある。Evernoteへの送信がよくエラーになる。など、気になる部分がたくさんあります。

結論としては、Evernoteとの連携を重視し「RSS Flash g」を常時使うアプリとしつつも同期の遅さにストレスを感じるときは「Reeder」を使うといった併用とすることにしました。
バージョンアップによっては、常時使うアプリを変更することも大いにあります。
毎日使うアプリなので、満足いくバージョンアップを大いに期待します。
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【生活】RSSリーダーで常にチェックしているブログ

RSSリーダーで常にチェックしている主なブログを紹介します。いつも有益な情報をいただいたり、考えるきっかけをいただいたりと、毎日の生活には欠かせないブログです。
閲覧してもあまりコメントを残しませんが、いつもありがとうございます。
ちなみにiphoneのRSSリーダーのアプリで毎日チェックしています。
iphoneのRSSリーダーのアプリについては、今、いろいろ試しているので、次回の記事にでも書こうと思います。


【ライフハック関連】
R-style 
内容も文章もクオリティの高いブログ。しかも更新は毎日。
iphoneのアプリのレビューや書評は秀逸で、Evernoteの記事にはかなり影響を受けています。「EVERNOTE「超」仕事術」の著者でもあり、Evernoteを使っている方なら一読しても損はない本です。

goryugo, addicted to Evernote  
いい意味で適当な感じが人間味溢れ、好感の持てるブログです。Evernoteの使い方やEvernote関連のアプリのレビューをいつも参考にさせていただいています。

ZONOSTYLE 
よく知られているihoneアプリからあまり知られていないアプリまで、かなり幅の広いアプリのレビューが参考になります。設定の仕方から実践的な使い方まで、毎回、親切に解説がされており、初心者でも安心です。

シゴタノ!  
仕事に対する考え方から具体的なビジネススキルなど幅広くカバーしたブログ。新入社員には特にオススメ。

子供と一緒に大きくなろう
最近、拝見するようになったブログ。同じ子どもを持つ身として、勝手に共感を持っています。

普通のサラリーマンのiPhone日記 
このブログで紹介されているのですが、ブログでiphoneアプリを紹介するときに便利なブックマークレットは便利すぎます。

Evernote日本語版ブログ 

【サッカー関係 】
FCKSA55 
サッカーの試合の批評です。毎回、質が高く、いい意味でマニアックな内容で、 サッカーをやっていた自分としては、納得の内容です。日本代表やJリーグのみならず、日本人が活躍する海外リーグもあるのがありがたいです。

【読書関係 】
ruruの読書ノート 
かなり前からチェックしているブログです。書評が簡潔でわかりやすく本を買うときに参考にしています。
ブロガーの本棚 新着書評

【PC・IT関係 】
日経パソコン オンライン 
日経ビジネス Associe(アソシエ)

【文具関係 】
B-LABO|高畑正幸公式サイト">-LABO|高畑正幸公式サイト

【ニュース・天気 】
●GoogleNews(総合)(エンタメ)(スポーツ)
msn天気予報 

(参考)
GoogleリーダーにGoogleニュースと日経新聞をRSS登録する方法。

【総合 】
404 Blog Not Found 
ネタフル 
たつをの ChangeLog●ネクストコア 
勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!  
日々の生活から起きていることを観察しよう!!
池田信夫 blog






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【書評】「しがみつかない生き方」(香山リカ)

 本書の内容はあとがきの著者の次の言葉に集約されています。


「ふつうにがんばって、しがみつかずにこだわらずに自分のペースで生きていけば、誰でもそれなりに幸せを感じながら人生を送れる。それで十分、というよりそれ以外の何が必要であろうか」


  老子の 「足るを知る」という言葉や書家の相田みつを氏の「幸せは自分の心が決める」という詩を思い起こさせます。

 人生の成功者を手本に自分も成功したいという思いを持ち、向上していく気持ちは大切です。
 しかし、誰もが人生の成功者になることはできません。人生の成功者という言い方も漠然としていますが、誰もが羨む地位や名声、財産を得ることができるのはほんの一握りの人です。
 
 本書は言わば、ほんの一握りの人ではない、世間一般の人と言ったらよいのでしょうか、そんな人たちをそっと勇気づけてくれる本だと思います。ちなみに、本書の最終章は「勝間和代を目指さない」です。ひたむきに上を目指しがんばり続けたが、夢かなわなかったというときには、随分、心が和むのではないでしょうか。
 
 著者は、まずは今の境遇を感謝すること、そして、うまくいっているときは運がよかったと思える力を身につけることが大切だ、と言います。

  また、「すぐに白黒つけない」とも言います。人間の狭量化が進んでいる今だからこそ「あいまいさ」の大切さを説いています。「あいまいさ」を許容できる器量やそれ認める社会、自分とは違った考え方や生き方を排除せずに受け入れる「ゆとり」が必要だということです。


 私はこれを「グレー思考」と名づけて頭の片隅に常に置くようにしています。すぐに白か黒の区別をしないで、白でも黒でもない「はっきりしない色」をまずは受け止める器量を持つという姿勢です。
 本書には、皇室の雅子さまの座右の銘が紹介されています。

 「実るほど頭をたれる稲穂かな」

  雅子さまの謙虚さを改めて感じさせられ言葉です。

  謙虚さを常に大事にして、現在の境遇に感謝しながら、こだわらずゆとりを持って生きていく。そこから見えるそれなりの幸せで満足する。
 本書から学ぶことは、こういった生き方は後ろ向きで上昇志向の欠如した生き方としてだけとらえるものではないということです。さらには、魅力ある生き方の一つとして考えるべきものであり、自分自身の「幸福」に対する価値観を再確認にして、どう生きていくのかを考えることだと思います。


 最近、ライフハックの名の下に便利さや効率化ばかりに目がいき、せかせかした精神状態になりがちでした。こうした分野の本を読むことは、急いた心を落ち着け、自分の心のあり様について考える、よい機会になります。


※本記事は、本書を読んで「books in life 〜知識の倉庫〜」で書いた書評から、本書を再読して再構築したものです。

※本記事は、R-styleの「「読書週間」に読書をして書評を書こう!企画第二回」にエントリーしています。


しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)
(2009/07)
香山 リカ

商品詳細を見る
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

【生活】Evernoteへの情報一元化のルート(2010/11)

 Evernoteを使い始めて5ヶ月余りが経ちます。ついに10月31日にプレミアム会員になりました。以前の記事でプレミアム会員にはドキュメントスキャナーの導入が必須と書きましたが、Webクリップやプリンター複合機によるスキャナーなどを多用していたら、2ヶ月連続で40MBの限度までいっていたので、プレミアムを決断しました。

2010-09-26 【生活】Evernoteのプレミアム会員になるためのドキュメントスキャナー探し

 Evernoteを使い始めた当初は使い方に試行錯誤をしていましたが、ようやく使い方が安定してきました。使い方の根本的な考え方は、身の回りの情報をできるだけEvernoteで一元管理することです。


 そこで、プレミアムになったことを機に、Evernoteで一元管理するための、Evernoteへ保存するまでの情報のルートやそのために使っているiphoneのアプリについてまとめてみました。

 Evernoteのヘビーユーザーの方にとっては、真新しさはないと思いますが、Evernoteでの情報一元化を試みようと思っている方やEvernoteの使い方を模索中の方には、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 ちなみに、仕事の情報は、仕事の関係上、ほとんどEvernoteで管理していませんので、私用のものが大半です。

では、情報別に活用しているiphoneアプリを見ていきます。


◆気になることや思いつき
例)ブログや話しのネタ、ほしいもの、行きたいところ、やりたいこと、タスク、有益な情報 など

⇒「Fast Ever」で書いてEvernoteへ送ります。

FastEver 1.5(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥230
更新: 2010/10/25


*タスクとほしいものについては、「Fast Ever」で送るときにチェックボックスにし、「Egretlist」で閲覧します。直接、「Egretlist」に入力するときもあり。「Egretlist」は、Evernoteのチェックボックスのノートのみを同期するアプリです。


Egretlist 1.6.2App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥350
更新: 2010/08/30




◆ライフログ

⇒文章は、「Awesome Note」で書きます。このアプリはEvernoteと同期します。

写真は、「Fast Ever Snap」でEvernoteへ送ります。


Awesome Note (+Todo) 4.7.3App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥450
更新: 2010/11/03



FastEver Snap 1.1(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone および iPod touch (4th generation) 互換 iOS 3.1 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥230
更新: 2010/10/23



◆ブログの下書き、ネタのふくらまし

⇒「Awesome Note」で書きます。このアプリはEvernoteと同期します。


◆紙の資料、読後メモ

⇒数枚であれば、「JotNot pro」で写真を撮りEvernoteへ送ります。ちなみに読後メモとは、本を読んだ後、目次に自分の感じたことや参考になったことを書くので、それを「JotNot pro」で撮ってEvernoteへ送ります。


JotNot Scanner 2.5.1(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥115
更新: 2010/10/05



◆Webクリップ

⇒「iMix Menu」でブックマークレットを作ってEvernoteへクリップしています。

iMixMenu -総合ブックマークレット- 1.0.2App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要
カテゴリ: ユーティリティ 価格: 無料
更新: 2010/05/01



◆自分のブログの更新、「メディアマーカー」の更新

⇒更新されたらEvernoteへ自動的に送られるようにしています。方法は、いずれ、別の記事で書きたいと思います。


メディアマーカー 2.1.1(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.3 以降が必要
カテゴリ: ライフスタイル 価格: 無料
更新: 2010/10/27



◆Googleリーダーのお気に入り

iphoneアプリ「MobileRSS」でGoogleリーダーを毎日チェックしていますが、お気に入りにしたもの(スターマークをつけたもの)はEvernoteへ自動的に送られるようにしています。方法は、いずれ、別の記事で書きたいと思います。


MobileRSS Free ~ Google RSS News Reader 3.2(iOS 4.0 テスト済み)App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: ニュース 価格: 無料
更新: 2010/11/05



◆Googleカレンダーによる今日の予定

その日の予定をGoogleカレンダーの機能でEvernoteへメールが送られるように設定しています。

カレンダーへの入力は、iphoneアプリ「Refills」からの入力がほどんどです。(Googleカレンダーと同期)


Refills 1.2App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: 仕事効率化 価格: ¥1,200
更新: 2010/10/26


 考えられる自分の身の回りの情報は、このように、なるべくEvernoteへ送っています。

 こうして考えてみると、ほとんどEvernoteへの保存はiphoneのアプリを活用しています。それは、家でパソコンを起動させるのが面倒ということもありますが、自分の生活では、外出先で情報を得ることがほとんどで、すぐにEvernoteへ送ることをしているということだと思います。


 また、iphoneアプリのEvernoteからももちろん情報を書き込むことができますが、書き込むという意味ではほとんど使っていません。それは前述の「FastEver」や「AwesomeNote」など使いやすいアプリがあるからです。

 ただ、これは2010年11月現在の形であって、今後、さらに自分にあった形で進化させていきたいと思います。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ