MacBook AirとauWi-Fiの組み合わせが最高!という件

MacBook Airは出先で使うことがほとんどなのですが、外出先ではauWi-Fiが大変便利です。

もし、auのスマートフォンを契約していて、MacBook Airなど出先でパソコンを使う方は、ぜひ使ってみてください。
無料ですし。

ちなみに、au Wi-Fiとは、auの回線を契約している人が利用できるWi-Fiサービス(無料)です。
 http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wifi/

何が便利かって、auWi-Fiが使える場所(auWi-Fiスポット)ってけっこう多いんですよね。
auを使って約2年がたちますが、最近までぜんぜん知りませんでした。

主なスポットはこちらで確認してください。

主なご利用スポット | au Wi-Fi SPOT:スマートフォン | au

私は、通勤経路にauWi-Fiがつながる「カフェ・ド・クリエ」や「ロッテリア」があるので、早く帰れる日は、立ち寄り、紅茶片手に30分程度、MacBook Airで文章を書きます。

このときにWi-Fiが使えるのは大変重宝します。ネットの閲覧はもちろん、Evernoteの同期や、文章を考えるときに使っているOmniOutlineの同期など、大変ありがたいです。

しかも、後述する接続ツールをインストールしておくと自動的にWi-Fiの電波を感知し接続してくれます。これが便利です。

ちなみにau以外にももちろんWi-Fiスポットはたくさんあります。

こちらの記事で大変ていねいに紹介されていますので、ご覧ください。

カフェ、ファーストフード、ファミレスで使えるWi-Fiサービスの一覧 : KLX/ITLOG
・au Wi-Fi  auを契約している人が無料で利用できるWi-Fiサービスです。  http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wifi/ ...




記事では、Wi-Fiの種類として以下のとおり整理されています。

・店舗独自
・店舗独自で無料提供しているWi-Fiです。

・Wi-Fiスクエア、Wi2 300
 空港、駅、レストラン等、日本全国の無線LANスポットで使える有料のWi-Fiサービスです。
 http://wi2.co.jp/jp/
 
・docomo Wi-Fi
 docomoを契約している人が無料で利用できるWi-Fiサービスです。
 https://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/

・au Wi-Fi
 auを契約している人が無料で利用できるWi-Fiサービスです。
 http://www.au.kddi.com/mobile/service/smartphone/wifi/

・SoftBankWi-Fi、BBモバイルポイント
 SoftBankを契約している人が無料で利用できるWi-Fiサービスです。
 また、対応プロバイダを契約している人が無料で利用できるWi-Fiサービスです。
 http://www.softbank.jp/mobile/network/wifispot/
 http://tm.softbank.jp/consumer/wlan/



記事の中に各Wi-Fiの種類ごとのWi-Fiスポットが表になっているので、ぜひ見てみてください。
ただ、圧倒的にauWi-Fiのスポットが多いです。
正直、MacBook Airを買った今、auでよかった、と思ったほどです。

MacBook Airをカフェで開いて、すぐにネット環境につながる。
これはかなり快適です。しかも自動で。auWi-Fi最高です。

その自動につながるようにするには、auWi-Fi接続ツールをパソコンにインストールする必要があります。

auWi-Fiの接続ツールのインストールから利用方法まで以下のサイトに手順が紹介されていますので、ぜひauを使っている方は、インストールして使ってみてください。

au Wi-Fi SPOTの利用方法


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

Mac初心者がMacBookAirを購入後すぐに設定した内容&インストールしたアプリ

以前の記事でMacBookAirを購入する前に悩んだことや購入前に知っておいた方がよいことを書きました。

●MacBookAirを買おうか悩んでいる方に伝えたい私が購入に至るまでの思考の流れ
●MacBookAirを購入する前に知っておいた方がよいこと



 今回は、購入してからすぐに設定した内容とインストールしたアプリを紹介します。
 私は、まずはMacBookAirで文章を快適に書ければよいので、そういった視点で最初にしたこと、ということです。


1 キーボードのリピートスピードを上げる



システム環境設定をクリックして「キーボード」を選択。キーボードタグで「キーのリピート」と「リピート入力認識までの時間」を「速い」に設定してキーボードのレスポンスを速くしました。


2 Apple ストア以外のアプリもインストールできるようにする



Apple Storeにあるアプリ以外でもインストールしたいアプリはあるので設定しました。「システム環境設定」の「セキュリティとプライバシー」を開き「一般」タブで「すべてのアプリケーションを許可」に変更しました。選択できない場合は、画面左下の鍵をクリックする必要があります。


3 MacBookAir購入後すぐにインストールしたアプリ



(1)ウイルスソフト「アバスト」



MacはWindowsよりもウイルスに対する安全性は高いイメージがありましたが、念のため無料のセキュリティソフトをインストールしました。
セキュリティソフト「アバスト」のインストール


(2)Evernote



私の生活になくてはならない外部記憶装置ですので、すぐにインストールしました。

Evernote
無料
(2015.08.25時点)
posted with ポチレバ


(3)OmniOutliner



アウトライナープロセッサのアプリです。これが使いたいからMacBookAirを買った、と言っていいほど熱望していたアプリです。MacBookAirとiPhoneにインストールしました。(ユニバーサルのためiPad miniも)

OmniOutliner
6,000円
(2015.08.25時点)
posted with ポチレバ


OmniOutliner 2
3,600円
(2015.08.25時点)
posted with ポチレバ



(4)Text Expander



すでにiPhoneでも使っていましたので、MacBookAirでもインストールしました。あらかじめ登録しておいたフレーズを呼び出すアプリです。
詳しくは(Text ExpanderのMacとiOS(iPhoneとiPad mini)を同期する方法 を参照してください。





(5)au Wi-Fi 接続ツール



MacBook Airは、主に出先で使うことを想定しているので「au Wi-Fi SPOT」でWi-Fiを利用するためにインストールしました。auを利用している方限定になりますが、自動でWi-Fiにつながるツールです。インストールから設定の手順はこちらのページを参照してください。

auWi-Fiの利用方法


(6)Google日本語入力



初期設定の変換能力では、使い物にならなかったので、「Google日本語入力」をインストールしました。

Google日本語入力のインストール


(7)「Cloud Clip」をインストール



MacとiPhoneなどのiOSでコピーしたテキストを共有できるアプリ「Cloud Clip」をインストールしました。

CloudClip Manager
無料
(2015.08.25時点)
posted with ポチレバ


CloudClip
無料
(2015.08.25時点)
posted with ポチレバ



(8)タイマーアプリ



退社後に寄るカフェでMacBook Airを使うとき、あらかじめ乗る電車に乗り遅れないようタイマーアプリを2つインストールしました。

●ActivityTimer
 30秒など設定した時間をカウントダウンしてくれるアプリです。デスクトップの右上のメニューに表示されるため見やすくて手軽に設定できます。



参考にした記事
無料の割にかなり良さげ!Macのメニューバーで使えるシンプルなタイマーアプリ「Activity Timer」 | iTea4.0



●Wake Up Time
 時間を指定できるいわゆるアラームです。シンプルで使い勝手はいいです。



参考にした記事
Mac用目覚まし時計アプリ「Wake Up Time」を試す | Mac App Store | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

「TextExpander5」では日本語入力でのスペニットの発動ができなくなっているようですがどうなんでしょう?

前回の記事(Text ExpanderのMacとiOS(iPhoneとiPad mini)を同期する方法 )で書いたとおり、私はiPhoneでTextExpanderを使っていたとき、日本語でスニペットを発動させていたのですが、MacのTextExpander5ではそれが難しいようです。



いろいろ調べてみましたが、TextExpander5では、難しいようですね。

それ以前のバージョンでは、開発者のブログから修正プログラムをダウンロードしてMacにインストールすれば、日本語入力でのスペニットの発動ができていたようです。
多くの先達のブログにはそういった内容で紹介があります。

MacのTextExpanderで日本語入力のままスニペットを展開させる設定 | Taka's Life


MAC版TextExpanderで日本語入力中でも展開してくれる方法 |


[Å] TextExpander :半角英数に切替なしで「全角かな」でスニペットを呼び出す設定したら手放せない | あかめ女子のwebメモ



何度も紹介されている方法を試してみましたが、まったくできませんでした。
やはり、バージョンの関係か、と一人悩んでいましたら、同様の内容が紹介されていましたので、やはりそうか、と確信めいた感じになり、これ以上調べるのをあきらめました。

TextExpander5が日本語入力化できないのだが | Fenixsh


さすがに、約6,000円かけて導入したTextExpander5なので、使わないという選択肢はなく、仕方なく英数入力でスペニットを入力して使おうかと思っています。

iPhoneとiPadminiのTextExpanderではかな入力で、MacBook Airでは英数入力ということになっていますが、混乱しないように、スペニットを発動させるキーは同じにしておこうと思います。

前バージョンのように、日本語入力でスペニットが発動できるようになることを望みます。



Macはこちら→TextExpanderのダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


子育てパパ ブログランキングへ

Text ExpanderのMacとiOS(iPhoneとiPad mini)を同期する方法

以前の記事で書いたとおり、さんざん悩んでMacBookAirを購入しました。


MacBookAirを買おうか悩んでいる方に伝えたい私が購入に至るまでの思考の流れ


MacBookAirを購入する前に知っておいた方がよいこと -


 

 購入後、真っ先に入れたアプリは次の3つでした。

  • ・Evernote

  • ・OmniOutliner

  • ・Text Expander


  • このうち、Text Expanderのインストールと、MacとiOS(iPhoneとiPad mini)の同期に少し苦労したので、その方法を紹介します。


    1 Text ExpanderはAppleStoreから購入するわけではない



     私は、iPhoneのTextExpanderは、AppleStoreで購入したので、Macもそうだと思い込んでいました。

    でも、そうではないのですね。AppleStoreでTextExpanderを検索しても全然出てこないので、キーワードをいろいろ変えて検索してみましたが、いっこうに出てきません。

    困ったあげく、いろいろネットで調べてみたら、今は、AppleStoreで購入はできないようです。
     以下のページから直接購入することになります。

    TextExpanderのダウンロード

    2 MacとiPhoneとiPad miniの同期の手順



     私の場合、iPhoneのText Expanderをすでに使用していたので、そのデータをMacと同期させる方法を説明します。
    同期させるにはiCloudかDropboxを使います。

    私はDropboxを使いましたのでその手順となります。

    まずは、MacでDropboxをインストールします。これもAppleStoreではなく直接ホームページからダウンロードすることとなります。

    Dropboxのダウンロード


    ■iPhoneでの作業



     iPhoneのTextExpanderの設定画面を開きます。
    その中の「SYNCHRONIZATION」の「SyncSnippets」を選択します。
    次に、「SYNCHRONIZATION STATUS」の「Dropbox(Older version compatible)」を選択します。

    ちなみに、当初、私はここで「DROPBOX」の「Link to DropboxSnippets」を選択して、なかなか同期がうまくできませんでした。

    後でわかったのですが、これは、同期させる方の端末、私の場合であればiPadで選択する内容でした。

    最初は、「SYNCHRONIZATION STATUS」の「Dropbox(Older version compatible)」を選びます。するとDropboxのフォルダが表示されますので保存先を選びます。


    ■iPad miniでの作業



    iPhoneと同じくTextExpanderの設定を開きます。その中の「DROPBOX」の「Link to DropboxSnippets」を開き、iPhoneの作業で保存したファイルを選択します。

    これでiPhoneのText Expanderは、Dropboxを介してiPad miniと同期されました。


    ■MacBook Airでの作業



     MacのTextExpanderを起動し「Preferences」を開きます。上にSyncというボタンがあるので、それを押し、「スニペットをリンク」を押します。そこでDropboxの先ほどiPhoneの作業で保存したファイルを選択します。

    これでMacとiPhoneとiPadminiが同期されました。


    おわりに



     これで無事、iPhoneとiPad miniとMacのTextExpanderの同期ができました。
    ただ、私はiPhoneでTextExpanderを使っていたとき、日本語でスニペットを発動させていたのですが、MacのTextExpander5ではそれが難しいようです。いろいろ調べ中ですが、とりあえず、仕方なく、MacのTextExpanderでは英語入力でスニペットを発動させるようにしようと思っています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
    にほんブログ村


    子育てパパ ブログランキングへ

    MacBookAirを購入する前に知っておいた方がよいこと

     以前の記事(MacBookAirを買おうか悩んでいる方に伝えたい私が購入に至るまでの思考の流れ )で書いたとおり、さんざん悩んだあげくMacBook Air(11インチ)を買ったわけですが、私が購入前に知っておいてよかった内容やあらかじめ準備しておいてよかった内容をまとめておきたいと思います。MacBook Airの購入を検討されている方の参考になればと思います。



    1 MacBook Airなどアップル製品には学割がある



    MacBookAirやiPadなどApple製品には学割というものがあります。
    これが学生だけではないんですね。
    Appleのホームページを以下に抜粋します。(http://store.apple.com/Catalog/Japan/Images/promo-edudiscount-mbp.html)

    学生・教職員割引の対象
    個人購入の学生・教職員・教育関係者の方の個人購入が対象です。
     ◦ 大学生、専門学校生
     ◦ 小、中、高、大学、専門学校の教職員
     ◦ PTAの役員の方


     ここで私が注目したのはPTAの役員も対象になることでした。ウチは、今年、PTAの役員になっているからです。
     さて、いくら割引になるかというと、
     
     MacBook Air11インチは、通常102,800円(税別)ですが、学割で96,800円(税別)となります。一見、安く見えるかもしれませんが、税別です。Apple Storeのホームページで表記されている価格は税別になっているので注意が必要です。ちなみに、私は、10万円を切る金額を見て、思わず即決しそうになりました。

     税込で計算してみると、学割の場合111,024円が、104,544円になります。

     これだと、価格.comなどで最安値を調べて買った方が安かったりします。(カスタマイズする場合はAppleStoreでしかできないのでお得ですが)そこで私は価格.comでMacBookAirの値段を日々チェックすることにしました。


    2 価格.comのアプリで常に最安値をチェックしておくとよい



     以前の記事(iPhoneアプリ「価格.com」で最安値が変動した場合の通知の設定の仕方~MacBookAirが気になるから設定してみた~ )で紹介しましたが、iPhoneアプリ「価格.com」でMacBookAirを設定すれば、最安値に変動があったとき、アイコンに数字がつくことで通知してくれます。


    私はこれで日々チェックしていました。

    でも、買うタイミングって難しいです。今日買ったら明日もっと安くなっていて後悔するかもしれませんしね。
    そんなとき、家電芸人が言っていたかあた買いたいときが、買い換え時)という言葉を思い出し、「よし、もうガマンできない。、この金額なら後悔しない。」という購入モチベーションがマックスのときに買いました。

    クレジットカードが使える最安値のところで購入したのですが、購入後は、後悔しないように、価格.comからMacBookAirの設定は解除して、一切、価格を見ないようにしました。


    3 延長保障のサービスはAppleCareだけではない



    Apple careという3年間の延長保障がありますが、2万円以上します。
    私は、これまでパソコンやiPhone、iPad miniなどの電子機器を購入したとき延長保証に入ったことがないので、2万円にはちょっと抵抗感がありました。ただ、MacBookAirは、毎日、持ち歩こうと思っていたので、延長保証は気になるところです。

     たまたま、前述した、価格.comで、クレジットカードが使えて最安値のところが、3年延長保証のサービスがあって、約7000円でしたので、それに入りました。
     
     他にも3年延長や5年延長など、店によってはありますので、そういう視点で購入先を検討してもよいかと思います。  
     AppleCareよりは安いところが多いと思います。


    4 Mac初心者ならマウスを買った方がよいのか?



     Windowsを使うとき、マウスは必須なので、MacBookAirを買うとき、あわせてマウスを買おうか悩みました。MacはMagic Mouseという有名なマウスがあります。



     ただ、Macのマウスパッドは、Windowsのものとは比べものにならないほど使いやすいと聞きます。
     パソコンを持ち運ぶとき、マウスがあるのとないのとでは、手軽感がぜんぜん違うので、できればマウスはなしにしたいと思っていました。
     
     実際、Apple storeで触ってみたら、確かに使いやすい。
     さらに、次の記事を見てマウスなしでいくことを決意しました。
    Macのトラックパッドの操作性のすごさを知らない人に伝える記事 - 非天マザー by B-CHAN



     結果的にマウスはなくてもぜんぜん問題ありませんでした。MacBookAirのマウスパッドは本当に使いやすく、Windowsでマウスしか使っていない私にとっても全く問題ありませんでした。ただ、慣れるまで2,3日はかかりました。でも、あわせてマウスを買わなくてよかったと思っています。MacBookAirのマウスパッドは慣れれば慣れるほど、相当、便利になる気がします。


    5 MacBookAirのケースをあらかじめ注文しておく



     私はMacBookAirを購入する決心がつき始めたとき、ケースを探しはじめました。MacBookAirが家に到着したとき、同じもしくは少し早いタイミングで到着するようにケースを注文しておいた方が、MacBookAirをすぐに持ち運ぶことができます。

     基本的には、通勤カバンに入れて持ち運びますので薄くて軽いのがベストです。カバンから出してケースごと持ち運ぶときもあるかもしれないので、できれば取っ手があるとありがたい。しかも、カバンに入れるときは取っ手が邪魔なのでしまいこめるタイプだとなおありがたい。さらに、予算は2000円くらいで。
    と、そんな要望を満たすものはあるわけないか、と思っていたらありました。




     これはかなりおすすめです。まず、見た目がスタイリッシュでかっこいい。クッション性が抜群で出し入れがしやすい。MacBookAir11インチがちょうどよい感じで入るサイズです。また、取っ手をしまい込むことができます。あと、ポケットがついていて小物を入れることができます。

     今のところ私は、iPad miniかKindleを入れようと思っています。二つ同時に入れるのはキツいのでどちらかですが。
    ちなみに、もう一つ候補として、これをあげていました。取っ手がついていないことと、見た目がおしゃれでない、という理由で却下しましたが、コストパフォーマンスはよさそうです。




    6 インストールしたいアプリをあらかじめ考えておく



     MacBookAirを購入した後、なるべく早く自分の望む環境にしたいと思い、あらかじめインストールしたいアプリを整理しておきました。

     購入前には以下のアプリをインストールする予定を立てました。

  • ・Evernote(無料)

  • ・OmniOutliner(6,000円)iOS版(3,600円)

  • ・Googlechrome(無料)

  • ・Simplenote(無料)

  • ・Dropbox(無料)

  • ・Text Expander(44.95ドル 約5500円)

  • ・Mind node 2,000円 iOS版 (1,000円)

  • ・Marsedit (4,000円)

  • ・Scapple (1,300円)

  • ・Skitch(無料)

  •  MacBookAirを買ってから一番使いたかったOmniOutlinerの使い方を覚えるのとMacBookAirに慣れるのに必死で、まだ、全部入れれていませんが、今後の見通しとして、あらかじめ整理しておいたのはよかったと思っています。


    7 おわりに



     今述べてきたことにあわせ、MacBookAirを購入する前に、買った後のことを具体的にイメージしておくと、早く自分の作業環境が整えられてよいと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
    にほんブログ村


    子育てパパ ブログランキングへ

    MacBookAirを買おうか悩んでいる方に伝えたい私が購入に至るまでの思考の流れ



    1 さんざん悩んだ末にMacBook Airを購入した



    先日、ついにMacBook Air(11インチ)を購入しました。購入に至るまでは3ヶ月以上悩みました。
    本当に必要なのか?
    ワイヤレスキーボードとタブレットの組み合わせではだめなのか?
    MacかWindowsか?
    買ったはいいけど結局使わなくなったということにはならないか?
    など、いろいろ悩み、迷いました。

    でも、結論的には買ったのです。

    MacBookAirを購入しようか迷っている方も同じような悩みがあるかもしれません。そういった方に少しでも参考になればと思い、私がさんざん悩んだ末に購入した思考の経緯を書きたいと思います。


    2 モバイルのノートパソコンが本当に必要なのか?



    MacBook Airがほしい、と思ったとき、まず頭に浮かんだのが「モバイルのノートパソコンが本当に必要なのか?」でした。
    というのは、外出先で、パソコンで仕事をすることは想定していません。よっぽどのことがない限り、職場から外に仕事を持ち出すことはありません。

    ですので、モバイルのノートパソコンを使う目的は専らプライベートです。

    では、プライベートでそんなに必要なのか?そもそも何のために使うのか?
    まずは根本的な問いです。


    (1) 自分の思考を表出するために文章を書く



    自分の思考を記録しておきたい、というのがその答えです。

    私は、けっこう考えるのが好きなのですが、思考の経過というのは書き留めておかないと忘れてしまいます。そのときそのときの自分は何を考えていたのかを残しておきたいのです。思考の日記みたいなイメージです。そのために文章を書きたいのです。


    (a) 思考を文章に表すにはQWERTY配置が最適



    文章を書くだけだったら、iPhoneでもいいではないか。今持っているiPadminiとワイヤレスキーボードの組み合わせでも十分ではないか、と自問自答が始まります。

    答えはこうです。そもそも自分の思考を表出させるにはキーボードすなわちQWERTY配置が一番考えたことを脳から手に伝えやすいと感じています。

    世代的にスマートフォンよりパソコンを触ったのが先だったのでQWERTY配置の方が手に馴染みやすいというのがあるのかもしれません。
    iPhoneでもQWERTY配置のキーボードはありますが小さく打ちにくく思考のままに文字を打つには適しません。


    (b) iPad miniとキーボードの組み合わせでなぜいけないのか?



    パソコンは、iPad miniとワイヤレスキーボードの組み合わせに比べると、ウインドウを複数開けて作業、例えばネットを見ながら文章を書くという動作が圧倒的にやりやすいです。
    iPadminiとキーボードの組み合わせがダメではありませんが、やはりパソコンがいいです。


    (2) 家で子育てに専念するためにもモバイルのノートパソコンが必要だ



    家で6歳の息子と1歳の娘がいるときはパソコンを自粛しようと思っても、なかなかうまくいきません。いっそのこと、仕事帰りの電車の中や退社後のほんのわずかな時間を駅のベンチやカフェでノートパソコンを使い、なるべく家では使わないようにしたいのです。


    3 なぜMacなのか?Windowsではだめなのか



    私はこれまで約16年パソコンを使ってきましたが、入社した会社のパソコンがWindowsだったということもあり、これまでパソコンと言えばWindowでしか使ったことがありません。

    では、なぜMacなのか。


    (1) Macのアプリケーションに惹かれた



    アウトラインプロセッサの「OmniOutliner」を使ってみたい、というのが大きな理由です。あと、ブログの執筆に便利な「MarsEdit」も気になります。


    (2) iOSを使っているので、Macを使ってみたい



    iPad、iPadmini、iPhoneを使っていると、iOSの洗練された操作性やアプリケーションに惹かれ、単純にMacを使ってみたいという気になります。

    しかも、Windowsは、選んで使っているというより、たまたまた最初に使い始めたから使っているという気持ちがあるので、このままMacを使わずしてWindowsを使い続けるのもどうかと思うのです。


    (3) 機動が早くボディが薄い



    出先でパソコンを開き、すぐに文章を書く環境を整えたいと思っています。すると、素早い起動と軽くてコンパクトであることが望まれます。
    MacBook Airは起動が早いとの評判を聞きましたし、実際、Apple storeで触ったら、確かに早かった。しかも薄いので通勤かばんに入れやすい。


    (4) スタイリッシュなデザインに惹かれた



    無駄なものをそぎ落としたシンプルな感じが気にいっています。やはり毎日持ち歩くものは愛着がないといけません。


    (5) 安くはないが、格別に高いわけではない



    Macは高いイメージがありますが、MacBookAirは、まだ納得いく金額です。というのは、Windowsでも安いノートブックはありますが、MacBookAirと同じようなWindows機を探すとそこそこ金額がいきます。


    4 買ってどうだったのか



    買ってから2週間ほど経ちますが、結論を先に言うと、買ってよかったです。

    正直、最初の数日間は、Windowsとの違いに戸惑うことが多く、使いにくいのでは、との不安感がありました。ただ、慣れるにしたがってWindowsよりも使い勝手がよいという印象を受けました。まだ、使い込んでいないので、この先どうなるかはわかりませんが、使いたい、という気持ちが湧いてくるパソコンです。

    また、起動が早く、席についてMacBookAirを机の上に出したら、ものの1秒で文章を書く環境が整うのは、自然と笑みがこぼれます。また、ワイヤレスキーボードとは比較にならないほどキーボードが打ちやすいです。

    とにかく買ってよかったです。これから金額の価値を見出すかは、自分次第です。商品としては、この金額を出しても満足いくものだと思います。


    5 さいごに



    MacBookAirを買うときの最後の決めては「何事もチャレンジだ。失敗したと思ったらそこから何かを学べばよい」という言葉でした。別に誰の言葉でもない、私が迷ったときに頭の中に湧いてくる言葉です。

    これからはMacBookAirを


  • 文章を書くため

  • 思考するため


  • のマシーンとして洗練させるため、いろいろ使い込んでいきたいと思っています。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
    にほんブログ村


    子育てパパ ブログランキングへ